• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
甘えん坊な男性の特徴と理想的な扱い方

甘えん坊な男性の特徴と理想的な扱い方

外では普通なのに、二人きりになると甘えん坊になる男性っていますよね?
そういった男性と付き合うと、あまりのギャップに混乱してしまうこともあります。

そこでこの記事では、甘えん坊彼氏と付き合っているという方のために甘えん坊男性の特徴や、おすすめの上手な扱い方などをまとめてみました。

甘えん坊男性には甘えん坊男性の素敵なところもたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

甘えん坊男性の特徴・心理

甘えん坊の男性

甘えん坊男性は、ほかの男性と比較してどのようなところが特徴的なのでしょうか?

甘えん坊男性がどのようなことを思っているのかなど、甘えん坊男性の心理的な特徴なども紹介します。

自信がない

甘えん坊男性の特徴のひとつに、自分に自信を持てないことがあります。

仕事でバリバリと働いていたり、BBQなどのイベントごとのときに、まとめ役になっている方でも甘えん坊であることは少なくありません。
そういった方に多いのが、自分が情けなくダメな人間であることを自覚していることです。

みんなの前では自分のキャパシティー以上に頑張っているために、いざ二人きりになると、自分への自信のなさから相手の甘えてしまうのです。

自立していない

甘えん坊の男性の典型的なタイプとして、自立できていないことがあります。
とくに家族と同居している場合には、その傾向が強いと言われています。

料理や洗濯、掃除などが苦手といったタイプは、甘えん坊である可能性が高いです。

プライドが高い

甘えん坊男性の特徴として意外だと思われるかもしれませんが、実はプライドが高い人が多いといった傾向があります。
プライドが高い男性は、自分の思いどおりにいかないことがあると、すぐに拗ねてしまったり、大声を上げたりすることがあります。

仕事はできても少し子供っぽいところがあるような場合には、甘えん坊男性の傾向があるかもしれません。

普段は責任のある立場

甘えん坊男性の共通点として意外に多いのは、普段は責任のある立場の方が多いことです。
仕事とプライベートのギャップに驚かれることが多い、この手のタイプは、仕事のストレスなどから恋人などに甘えてしまう傾向があります。

恋人の前だけ甘えん坊な態度になりますので、女性には人気があります。
女性に癒しを求めている甘えん坊のタイプです。

両親や家族との関係性を反映

甘えん坊の男性は、両親や家族との関係性を反映していることがあります。

過保護に育てられてきた男性や、逆に両親の愛情が不足した状態で育ってきた男性は、総じて甘えん坊になりやすいといった傾向があります。
とくに過保護に育てられているようなタイプの場合には、頼りないと感じる一面があります。

マザコン

いつまでも親離れできていないマザコンタイプの男性は、甘えん坊である可能性が高いです。

身なりが綺麗で清潔感がある男性は、マザコンタイプで親に世話してもらっているという場合もあります。

また結婚ともなると面倒なことが多くのあるのもこの手のタイプになります。

愛情に飢えている

元カノと別れたての男性であったり、両親と離れて暮らしている方は、甘えん坊になりやすいです。

これは、単に寂しさを癒してもらうために甘えん坊になっているのですが、愛情が満たされれば徐々に甘えん坊の傾向は薄れていきます。

しかし、幼いころから愛情が不足して育ってきた男性は、寂しがりで甘えん坊である可能性があります。

甘えん坊男性の理想的な扱い方

彼女の膝枕の男性

甘えん坊の男性と付き合うときには、彼に合わせた扱い方を習得しておきましょう。

そこで、現在甘えん坊の男性と付き合っている方や、これから甘えん坊の男性と付き合う方に知って欲しい、甘えん坊男性の理想的な扱い方を紹介します。

よく褒める

甘えん坊の男性にもっとも効果的なことは、とにかく褒めることです。

甘えん坊の男性は、自分にあまり自信をもてません。
甘えん坊男性は、他人から褒められたいという承認欲求がとても強い傾向があります。

二人きりになったら相手がいやがるくらい、たくさん褒めてあげるとアナタの元を離れなくなっていきます。

相手に合わせ過ぎない

甘えん坊の男性とのお付き合いで重要なことは、相手に合わせ過ぎないことです。

甘えん坊男性は、感情的な言動や行動が多く、自分が否定されたり、自分の思いどおりに物事が進まないスネたりします。

そのため、相手の気分を損ねないように気を使ってしまいがちですが、あまり相手に合わせすぎてしまうと、相手が調子に乗りすぎてしまいます。

甘えん坊がエスカレートする可能性があり、お互いのためにならないので、合わせすぎないことも大事です。

スキンシップを大切にする

甘えん坊の男性とのお付き合いをする場合には、スキンシップを大切にしましょう。

甘えん坊の男性は、寂しがり屋の傾向があります。
好きだと口に出していたとしても甘えん坊の男性は物足りないと感じることがあります。

そのため、一般的な男性よりもスキンシップを大切にすることがとても重要です。
デート中に手をつないだり、二人きりのときに抱きついたりなど、なるべく甘えん坊の男性に触れる機会を増やすようにしましょう。

時には厳しいことも伝える

甘えん坊の男性との付き合ううえで、ときには厳しいことも伝えることも大切です。

甘えん坊の男性は自制心が低い傾向があります。
そのため、甘やかしすぎていると、どんどんとダメンズになってしまうことも。

ダラダラとした現状に流されないように、ときには強い口調で注意することが必要です。

甘えん坊な男性のいいところ

甘えん坊男性は、女性からの高い人気があります。
なぜマイナス面も多い甘えん坊男性に、人気が集まるのでしょうか?

ここからは甘えん坊な男性のよいところをまとめて紹介していきます。

愛情を感じられる

甘えん坊な男性のよいところは、付き合っていて愛情を感じられることです。

甘えん坊男性は、よい意味で感情表現が豊かです。
そのため、一緒にいるときにスキンシップが多くなる傾向にあります。

スキンシップが多い男性と一緒にいると、常に愛情を感じられるので安心できるといったメリットがあります。

かわいい・母性本能をくすぐられる

甘えん坊の男性のメリットとして多く挙げられるのが、かわいい・母性本能をくすぐられるといったところです。

男性に可愛いさを求めている女性は意外にも多くいます。
とくに外では凛とした態度を取っているのに、二人きりになった途端、甘えてくるようなギャップに萌える女性がとても多くいます。

自分だけに見せる顔が、特別感があると好評なのです。

甘えん坊な男性に心配なところ

綺麗な女性

甘えん坊男性と付き合ってきて心配だと思っている女性は、どのようなところに心配しているのでしょうか?
こちらでは、甘えん坊な男性と付き合う際に心配してしまうマイナスポイントをまとめました。

頼りない

甘えん坊の男性と付き合う際に心配に思ってしまうポイントは、やはり頼りないところでしょう。

甘えん坊ということは、自分で物事を決められなかったり、リーダーシップが少ないという特徴があります。
デートに出掛けるときや旅行などに行くときなどに、すべて女性に丸投げといった方がとても多くいます。

そういった姿に幻滅して、別れてしまうケースも多いのです。

重たく感じてしまうことがある

甘えん坊の男性と付き合うときの問題点として挙げられるのが、男性の愛情が重たく感じてしまうことがあります。

甘えん坊の男性は、女性に依存する傾向があります。
そのため、少し連絡が取れないだけでいじけてしまったり、怒鳴られるようなことも珍しくありません。

何度も愛情を確認されるようなことも重たく感じてしま息苦しく思ってしまうのです。

浮気されてしまうリスクが高い

甘えん坊の男性は、愛情が不足していることが多いです。
そのため、寂しいときに女性に言い寄られたりすると、フラフラと手を出してしまう可能性があります。

付き合っているときには、浮気されてしまうかどうかを常に心配しなければなりません。
お付き合いをしていく上で、とても大きなリスクだといえます。

まとめ

甘えん坊の男性は、ダメなところが多いかもしれませんが、それを補ってもあまりある魅力的な部分があります。

もちろん相性というものがあるので、全員が全員とも上手にお付き合いができるわけではありませんが、かわいい部分や情けない部分がある男性が大好きといった方にとっては、ストライクかもしれません。

恋愛中はいろいろとトラブルがあるかもしれませんが、乗り越えるたびに二人の絆が深まっていきますし、徐々に上手な付き合い方を身につけられます。
最初からマイナス面や上手な付き合い方を知っておけば、上手な付き合い方ができので、こちらのページを参考に甘えん坊な男性とのお付き合いをはじめてみてはいかがでしょうか?

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る