• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
遠距離恋愛の付き合い方のコツは?遠恋で結婚したカップルの特徴から考える

遠距離恋愛の付き合い方のコツは?遠恋で結婚したカップルの特徴から考える

卒業や就職、転職など生活環境の変化によって、遠距離になってしまうカップルは多いです。
また最近では、SNSで知り合ってはじめから遠距離で付き合うということも多くなってきました。

遠距離でなかなか会えなくてもお付き合いしたいというのは、それだけ相手を好きだからこそ。

遠距離恋愛のメリットや長続きさせるための付き合い方のコツや、気になる結婚や浮気の話まで幅広くまとめました。

遠距離恋愛はつらいだけ?意外とメリットもあります

彼女を愛していない彼氏

会いたいときにすぐに会えないというのが遠距離恋愛のつらい点ですが、一方で遠距離ならではのメリットもあります。
遠距離恋愛を続けたいと思うのであれば、メリットをしっかり生かし、お互いの信頼関係で継続させましょう。

いつもデートが新鮮

遠距離恋愛といっても、それぞれのカップルで会う頻度も違うものですが、そう多くは会えないのが一般的。

めったに会えないからこそ、デートの内容を充実させようとするものです。
相手が喜んでくれるデートプランを考えたり、限られた時間のなかで楽しんだりしようと努力します。

その努力を見て、自分のことを想ってくれているんだと嬉しくなるのも遠距離恋愛のメリットでしょう。

心の強さや愛が試されて絆が深まる

遠距離恋愛に必要なのは、深い愛情と信頼関係です。

遠距離になっても付き合いたいと思うのですから、想いが深いことは確か。
またすぐに会えないので信頼関係がないと成り立ちません。

お互いの心の強さと愛情が試される関係でもあるのです。
「遠距離恋愛を続けられる=絆が強いカップル」ということもいえるのではないでしょうか。

自立したカップルでいられる

一緒に過ごす時間が取りにくい分、遠距離カップルはお互いに自立した関係でいられます。

自分が成長するために時間を使えるので、勉強や趣味に没頭もでき、それを相手にとがめられることもありません。

次に会うときまでに、もっと相手から好きになって貰えるように成長した自分を見せることができる点は遠距離ならではですよね。

遠距離で結婚するカップルの特徴

遠距離でなかなか合えなくても付き合っていたいと思うのですから、ある程度の年齢になると結婚が気になります。

遠距離恋愛から結婚したというカップルに共通する特徴について紹介しましょう。
将来は結婚したい!と思っている人は必見ですよ。

信頼関係が築けている

遠距離でないカップルでも信頼関係は必要ですが、遠距離カップルはなおのこと信頼関係が必要です。
相手を不安にさせないようお互いへの思いやりと、お互いの気持ちを素直に話し合える関係性が大切になります。

遠距離カップルが結婚する場合、この点は遠距離でないカップルよりもいい関係性が築けているといえますし、結婚生活にもプラスに働くことは間違いないでしょう。

いつもお互いの生活を尊重する

お互いの生活を尊重できていないと遠距離恋愛は続けることができません。

会えないからこそ嫉妬や束縛、ケンカが別れにつながることも…。
相手には相手の生活があるので、そこでの人間関係もあることを理解しましょう。

もしすぐに連絡が来なかったとしても相手の生活を尊重しているのであれば、ケンカに発展することも少ないですし、結婚につながるでしょう。

定期的に会う時間を作る

遠距離恋愛では、距離以外にも移動の時間や金銭面など障害となるものが多いので、お互いが定期的に会う努力をする必要があります。
会えないのが当たり前と諦めるのはおすすめできません。

会う時間を作る努力ができるカップルというのは、お付き合いを続けていきたいからこそできるのであって、その先には結婚が見えて来るでしょう。

そして結婚してからも、ふたりの関係に努力し続けることができるので、素敵な夫婦になるのが想像できます。

遠距離カップルの付き合い方のコツ

遠距離カップルだからこそ上手に付き合っていきたいもの…。

お付き合いを長く続けるためのコツがいくつかあります。
これらを実践していくだけで、遠距離恋愛の辛さもあまり感じなくなり、前向きな付き合いができるので実践していきましょう!

会わない時間も楽しむ

会わない時間は寂しいものですが、あえてこの時間を楽しめるかどうかもポイント。

会わないからこそ、連絡はマメにすることが必要になってきますよね。
日常のなかでふとした変化を写真に撮ってLINEしたり、相手を気遣うメッセージを送ったりすることが大切。

また会わない時間であったとしても、こうやってやり取りを頻繁にすることで会っているかのような気持ちになりやすいでしょう。

会わない時間を楽しむといっても、自分だけが楽しむというより一緒に時間を共有しているかのように、LINEなどのツールを使って報告するようにしましょう。

大勢が見るインスタのストーリーよりも、個人的に送るLINEの方が特別感はあるのかもしれません。

相手の浮気をむやみに疑わない

遠距離恋愛を破綻させる要因になりやすいのが浮気問題。
相手が異性の友達と一緒にいると、すぐに浮気していると疑いをかけないようにしましょう。

女性のほうが、その時々で気持ちが不安定になりやすいです。
不安な気持ちはわかりますが疑われるのは正直ツライもの。

もしどうしても気になるのであれば、かわいく冗談交じりで話すようにしましょう。
相手に疑われていると思わせずに、心配していると思わせるのがコツ。

とはいっても異性の影がちらほら見られるというのは、やはり遠距離でなくても揉めることは間違いないでしょう。
相手が心配になるようなことはしないようにお互い気を付けたいものです。

できれば、事前に異性の友達との付き合い方でなにがNGかなど話し合いをしておくと安心できますね。

次に会う約束をしておく

遠距離恋愛を続けるエネルギーになるのは、将来への希望です。

次に会う約束をすることがそのエネルギーになります。
もしはっきり会う日が約束できない場合は、このくらいの時期にこういうことをしよう!とおおまかな予定がたてられるといいですね。

はっきり会える時期を示すことができない場合は、とくに連絡をマメにおこなうことが大切です。

デート中の喧嘩はデート中に解決する

なかなか会えないのに、会っている最中にケンカ…時間が勿体ないですよね。
デート中のケンカはデート中に解決するようにし、別れ際に残さないようにしましょう。

別れ際には、「会えてよかった、楽しかった、また会いたい」という気持ちで締めくくるようにすることが大切です。

ケンカになっても、黙りこむことは避けるなどのきまりがあるといいですね。

遠距離カップルが考えておきたいこと

倦怠期

遠距離カップルはなんとなく流された付き合いをしていると自然消滅することも。

ある程度は「ふたりのきまり」を作っておきましょう。
会う頻度や場所、そして長くなると気になる金銭的負担などを揉める前に決めておくとスムーズです。

あまりにガチガチなきまりを作って、それに縛られるのも問題ですが、何もきめておかないというのも問題ですよ。

会う頻度

遠距離恋愛が始まる前に会う頻度を決めていたとしても、100%実践できるかはわかりません。

学業や仕事の状況などでも変わってくることもあるでしょう。
努力目標としてきめておいて、もしそれが実践できないのであれば違うことでフォローするようにしましょう。

会うのが面倒とか、デートを先延ばしにしないようにしましょう。

会う場所

会う場所も彼のところに行ったり、こっちに来てもらったり…多くは宿泊することが多いので、お互いが納得できるようにしたいもの。

また日帰りという場合でも時間的にハードになりがちなので、ムリのないスケジュールにしましょう。
ときには、中間地点で待ち合わせてみるというのも新鮮味があっていいかもしれません。

金銭的負担

金銭的負担はカップルが社会人なのか学生なのかによっても変わるでしょう。

とはいえ片方に比重が掛かりすぎないようにしたいものです。
どうしても交通費が掛かるので、来てもらった方が食事はごちそうするというように、不満が残らないようにすることが大切です。

交通手段によっても違いますが、飛行機や新幹線、高速バスなどではお得なプランを利用するようにしましょう。

遠距離恋愛に一番大切なのは信頼関係!

遠距離恋愛は、お互いの気遣い信頼関係がなければ続けることは難しくなります。
努力をすることが大切ではありますが、そこは愛情で乗り切るようにしましょう。

また遠距離でのお付き合いが長くなるにつれて、結婚もみえてくるでしょう。
相手にそれとなく将来どう考えているのか聞いてみるのも必要です。

将来に希望が持てる付き合いでないと、長期的に付き合うことは難しいですよね。
遠距離恋愛を乗り越えた2人なら、結婚してからもお互いを想いあえる素敵な夫婦でいられますよ。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る