• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
遠距離恋愛がつらいときの対処法とは?どう克服する?

遠距離恋愛がつらいときの対処法とは?どう克服する?

遠距離恋愛は普通の恋愛と比べてつらい状況が多く、別れやすいといわれています。

せっかく出会えたのだから、遠距離恋愛でも長く付き合っていきたいですよね?

そこでこの記事では、遠距離恋愛がつらいときの効果的な対処法や遠距離恋愛のつらさを克服する、オススメの方法をご紹介します。

遠距離恋愛がつらいときの対処法

遠距離恋愛中の女性

遠距離恋愛は、一般的な恋愛よりもつらいことがたくさんあります。

そこでこちらでは、遠距離恋愛がつらいときの対処法をご紹介していきます。

こまめに連絡を取る

遠距離恋愛でつらいのが、会いたいときに会えないこと。
物理的な距離が離れているので、寂しいときに会えないのは、仕方がないかもしれません。

寂しさに負けないためには、こまめに連絡を取ることがとても大切にです。
普通に付き合っている時よりも、マメな連絡を心がけて、物理的な距離を忘れるようにしましょう。

LINEやSkypeなどの連絡手段を使えば、たとえ海外でもお金もかけずに気軽に連絡を取れるのでオススメです。

仕事や趣味に打ち込む

遠距離恋愛がつらいと思うときには、仕事や趣味に打ち込むのもひとつの方法。
恋愛に依存してしまうと、どうしてもつらさが増してしまい、余計に寂しくなってしまいます。

しかし遠距離恋愛だからこそある、ひとりの時間を有効活用できれば、寂しさをプラスのエネルギーに変換できるのです。
仕事や自分の趣味に打ち込むことに時間を使えれば、寂しさを紛らわすだけでなく、自分を高めることにもつながります。

自分磨きをする

遠距離恋愛で彼氏に会えない時間を使って、自分磨きをするのもひとつの方法です。
自分磨きをすることによって、彼氏からほめられたり、自分に自信をもてたりするでしょう。

自分に自信をもてたら、彼氏の浮気など遠距離恋愛ならではの不安からくるつらさを緩和するできるはずです。

次回の予定を決める

遠距離恋愛がつらいときには、彼氏と次回の予定を決めるようにしましょう。

人間は遠くにあるゴールに向かってする努力を、苦痛に感じるようです。

しかし次回の予定を決めておけば、頑張りやすくなるでしょう。
来月会えると思えば、それまでの期間もしっかりと頑張れるのです。

無理をしてでも会いに行く

遠距離恋愛でつらくてたまらないときには、無理をしてでも会いに行ってみましょう。
会えない寂しさやつらさが極限まで達してしまった場合には、会うことでしか気持ちを静められません。

また、会えなくてつらい状態が長く続いてしまうと、浮気などよからぬ方向に向いてしまいがち。
多少無理をしてでも会いに行くことも重要な対処法なのです。

会ったときに精一杯楽しむ

遠距離恋愛長く続ける最も重要なポイントは、会ったときに精一杯楽しむことです。

遠距離恋愛は、一般的な恋愛よりも一緒にいる時間が極端に短いもの。
そのぶん会えたときには、いつも以上に楽しむことが大切です。
一緒に楽しめれば、自分はもちろん、彼氏もいい思い出が作れます。

会える時間を最大限に楽しむことが、二人の仲をより強固にしてくれるのです。

遠距離恋愛で別れたくないときの心構え

考え事をする女性

遠距離恋愛を長続きさせるためには、普通の恋愛よりも別れないように十分気を遣う必要があります。

そこでここからは、遠距離恋愛で別れたくないときの心構えを紹介していきます。

相手のことを信じる

遠距離恋愛をするうえでも最も難しく最も重要なことは、相手を信じることです。
「もしかしたら浮気しているかも?」と思った時点で、今後の付き合いの雲行きが怪しくなってしまいます。

相手を信じられなくなってしまうと、何をしても相手を疑ってしまうのです。

相手のことを信頼する

遠距離恋愛では、相手を信頼することが重要になります。

遠距離恋愛では「身近にいる人からも、素敵だと思われてしまうかも」と不安になることもあります。
ただし常に心配していたら心が持ちませんし、彼氏も窮屈に思うかもしれません。

自分が大好きになった人だからこそ、心の底から信頼するようにしましょう。
あなたが信頼すれば彼氏からの信頼も得やすく、よい関係を築くことができます。

そもそも遠距離恋愛に向いている?

遠距離恋愛には、そもそも遠距離恋愛に向いている人と遠距離恋愛に向かない人がいます

どういった方が遠距離恋愛に向いているのでしょうか?
遠距離恋愛に向いている人の特徴をまとめたので、自分や彼氏と見比べてみてください。

一人の時間を楽しめる

遠距離恋愛に向いている人の特徴として挙げられるのが、一人の時間を楽しめることです。

遠距離恋愛中は、ひとりの時間がたくさんあります。
一人の時間を持て余してしまうと、どうしても寂しい気持ちが増幅するもの。

しかし、上手にひとりの時間を処理できると、寂しさを紛らわしながら時間を有効活用できます。
読書や映画鑑賞であったり、資格取得のための勉強などに取り組める人は、遠距離恋愛に向いているといえます。

一緒に遊べる友達がいる

一緒に遊べる友達が周りにいる人は、遠距離恋愛に向いています。
ひとりだと寂しいけれど、仲のいい友達がいると寂しさも紛れます。

ここで重要なのは、一緒に遊べる友達が同性なことです。
遠距離恋愛中に異性の友達とばかり遊んでいると、恋人が嫉妬してしまい、仲がこじれるかもしれません。

気持ちを正直に伝えられる

遠距離恋愛中は、不安なことも多く感情の起伏が激しくなりやすいもの。

つらくなったときに電話で素直な気持ちを相手に打ち明けられるかどうかで、遠距離恋愛がうまくいくかどうかが変わってきます。
会えないからこそ察することが難しく、気持ちを正直に伝えることがとても重要になってくるのです。

つらいだけじゃない!遠距離恋愛のメリットは?

ハート

遠距離恋愛にはメリットもあります。
ここからは、遠距離恋愛のメリットについて紹介していきます。

自分の気持ちに気付ける

遠距離恋愛のメリットは、自分の気持ちに気付けることです。

遠距離恋愛中は、ひとりの時間が多くできます。
そのため、二人の関係性や自分の気持ちに対して自問自答する機会が増えてきます。

彼氏と離れて生活を送ることによって、彼氏の大切さをしっかりと感じられるでしょう。
ひとりで考える時間は、あらめて自分の気持ちに気付く機会を作ってくれるのです。

付き合っているのに楽できる

付き合っているときには、相手に合わせるなど、いろいろと無理をしていることも多くあります。
また、付き合っているときにはデート代などの金銭的な負担もあります。
もちろんデートをするために時間も作り出さなければいけません。

しかし遠距離恋愛の場合には会う機会が極端に減るので、時間やお金の面で負担が軽くなります

会ったときに話題が豊富にある

頻繁にデートをしていると同じ話題がばかりになってしまいがちです。
しかし遠距離恋愛ならお互いに知らない時間が多くあるので、会ったときに話したいことが豊富にあるといったメリットがあります。

知らない話題に一喜一憂し、普通に付き合っているカップルよりも新鮮な話題が豊富にあるので飽きにくいといったメリットもあります。

相手の嫌なところを見なくても済む

頻繁に会っているカップルの場合には、いいところが見えにくく、悪いところばかりに目がいってしまいがちです。

遠距離恋愛中のカップルは会う時間が少ないので、嫌なところを見る機会が減り、いいところばかりに目がいくようになります。

また久しぶりに会えるときに、張り切っておしゃれして行く人が多く、新たな魅力を発見しやすくもなります。

愛情を深められる

遠距離恋愛中のカップルは、相手のいない生活を送っているので、会いたい気持ちや好きな気持ちが募っていきます。

そのため、付き合っているパートナーの大事さを常に感じられるので、一般的なカップルと比較して愛情を深めやすいといったメリットがあります。

遠距離を乗り越えれば結婚するカップルも多い

結婚 カップル

恋愛から結婚に至るまでは、いろいろな困難が待ち受けています。
遠距離という障害を乗り越えたカップルは、結婚までいたりやすいです。
遠距離恋愛を乗り越えられれば、ほかの障害も乗り越える力がつきやすいのです。

遠距離恋愛中はつらいですが、より関係性を密接に、強固にするチャンスともいえます。
遠距離恋愛のコツさえおさえておけば、長く付き合うことも可能になるのです。

とくに遠距離恋愛のつらさを実感している人は、ご紹介した対処法をぜひ実践してみてください。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る