• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
振られたときにも前向きに頑張れるための方法とは

振られたときにも前向きに頑張れるための方法とは

本気で好きな人に振られてしまう失恋は、人生で最も辛い出来事のひとつだと言えます。

失恋によって人生観を大きく変えてしまう人もいますし、うつ病になって働けなくなってしまう人も少なくありません。

こちらのページでは、失恋によって受けたダメージを最小限にし、その後の人生を謳歌するために、振られたときにも前向きに頑張れるための方法を紹介します。

好きな人(恋人)に振られたら・・・

破れたハート

彼女に振られたら、彼氏に振られたら、どのように対処したらよいのでしょうか?

下手な行動や言動を選んでしまうと好きな人(恋人)に振られたショックから立ち直れずに、余計にこじれてしまうリスクがあります。

失恋のダメージを最小限にする方法はいろいろありますが、こちらのページでは、その中から厳選して3つの方法をご紹介していきます。

復縁を目指す

好きだった恋人に振られたときに、本当に諦められるのか。
それとも諦めきれないのかによって正しい行動が異なります。

まだ未練が残っていて、この別れに納得がいかないのであれば、思い切って復縁を目指す方法がおすすめです。

カップルの別れは、どちらかの気持ちがなくなったことによって起こりますが、必ずしも双方が納得して別れるわけではありません。

納得がいかないのであれば、復縁に向かって努力するのも失恋のダメージを軽減するひとつの選択肢となります。

きれいに忘れる

失恋したときに、最も早く失恋のダメージから回復できるのが、きれいさっぱり忘れてしまうことです。

失恋してしまった事実を変えることはできません。
いつまでもくよくよしているのではなく、早めにその恋に見切りをつけて、次の恋へと足を運んでしまうことが、失恋のダメージを最小限にする方法になります。

もちろん未練があって、次の恋へとすぐにいけないような場合には、逆に心を乱してしまいますのでおすすめできません。

友達関係を目指す

失恋してしまったけど、人間的に好きだという場合には、恋人ではなく友達として関係を作りなおすこともおすすめです。

いきなりまったく会わなくなってしまうのは辛すぎるという場合などにも有効で、とりあえず話せるのでダメージを少なくできます。

しかし、相手に恋人ができてしまったときに、相手に好意を持っていると2度振られたようなダメージを受けてしまいますので注意が必要になります。

復縁するための考え方

復縁して手をつなぐカップル

失恋後に復縁するのは、友達から恋人になるよりも難しいと言われております。
そのため、普通の恋愛以上にしっかりと物事を考えながら進んでいかなければいけません。

しかし、復縁する際にどのようなことが重要なのか理解していないと行動ができませんよね?

こちらでは、復縁したいという方に、復縁するためにはどのような考え方をしなければいけないかをご説明していきます。

冷却期間を置く

失恋してしまったときには、感情が高ぶってしまって冷静な判断ができません。

失恋後に相手にとって嫌な奴になってしまうと、復縁どころか話すことさえ難しくなってしまいます。

本当に復縁したいのであれば、まずは、冷却期間を作ってクールダウンするようにしましょう。

客観的に自分や相手を見れれば、おのずと復縁するためにしなければいけないことが見えてくるはずです。

自分磨き・イメチェンをする

復縁するためには、振られたときの自分よりも魅力的になっている必要があります。

あのときは振ってしまったけど、今思えばもったいないことをしたと思ってもらえれば、復縁する可能性は非常に高くなります。

振られた後は、デートする時間がまるまる余ってしまいますので、それらの時間を有効活用するといった意味でも自分磨きや思い切ってイメチェンをするなどして、振られたときよりも魅力的な自分になれるようにしましょう。

ポジティブに振る舞う

失恋した後に、悲しそうにしているのは相手の思うつぼです。
失恋した悲しいときだからこそ、あえてポジティブに振る舞うことが重要なのです。

ポジティブに振る舞うことができれば、振られた相手に自分の恋愛はそこまで重要じゃなかったと思わせることができます。
失恋を引きずらない強い女という印象をつけられるので、魅力的に映り、もったいないと思わせることができます。

SNSなどで適度に自分の情報を発信する

振られた後には、SNSなどで適度に自分の情報を発信するのもおすすめです。

振られた後でも人生を満喫する写真や映像をアップしていれば、相手が見たときに悔しい思いをしてくれるかもしれません。

男性は振った女性のSNSを意外にチェックしています。
直接話すよりもショックを与えられますので、SNSなどで適度に自分の情報を発信するようにしましょう。

振られた原因があるときは改善を目指す

もし振られた原因が自分に合った場合には、頑張ってそのマイナスポイントを改善するようにしましょう。

料理が下手や時間にルーズ、彼氏の好みではないファッションなどは努力次第で改善することが可能です。

いろいろな原因があると思いますので、まずは自分の恋愛を振り返り、ダメな部分を改善するようにしましょう。

きれいに忘れるためには

元彼を忘れようとする女性

失恋をしたときには、きれいさっぱりと忘れてしまうのが一番だという考え方を持っている方が多くいらっしゃいます。

しかし、本気で好きだったからこそ、すぐに忘れることが難しいのも事実です。

どのようにすればきれいに忘れられるのでしょうか?
こちらでは、失恋したときの忘れ方をご紹介していきます。

思い切り泣く・落ち込む

失恋したときに、きれいに忘れるためには、失恋した直後にしっかりと涙を流したり、思いっきり落ち込んだりすることが大事です。

ここで中途半端にしてしまうと、心にトゲが残ったようにいつまでもきれいに忘れられません。
失恋した直後に、しっかりと涙を流すことによって、ダメージを自覚し立ち直るまでの時間を短縮できるのです。

新しい出会いを探す

失恋した直後には、とにかく新しい恋をはじめるのが一番です。
新しい恋は、過去の失恋を上書きし、幸せな時間を取り戻してくれます。

もちろんいきなり新しい出会いを見つけるのは困難かもしれません。
街コンや合コンなどのイベントに参加して、新しい出会いを探す準備をはじめるようにしましょう。

このときに自分のコミュニティの中から見つけてしまうと、人間関係が壊れてしまいますので、なにも関係ないところで見つけるのがおすすめです。

人に相談する

失恋したときには、自分ひとりで抱え込まずに友達などに相談することもおすすめです。

相談したからといって復縁できるとは限らないのですが、失恋のショックを口にしたり、聞いてくれるだけで心がスーッと軽くなってくれるのを実感できます。

アドバイスを貰うというよりは、自分を肯定してくれることによってダメージを最小限に抑えられるのです。

友達に戻るための方法

恋人でなくなったとしても、以前のように友達関係に戻れれば・・・。
失恋の理由が自分の浮気などでなければ友達関係に戻ることは可能です。

しかし、上手にやらなければ友達どころか話しかけるのも困難になってしまいます。

こちらでは、好きな人と別れた後に友達になるためのポイントをご紹介します。

タイミングによってはすぐに復縁を目指すよりも友達でいる方がよいことも

失恋直後に復縁したいと思う方もいますが、すぐに復縁してしまうと、基本的な問題が解決しておりませんので、また別れてしまうリスクがあります。

そのため、すぐに復縁するよりかは、まずは友達になって新たな関係性を構築するほうが、後々メリットが大きいと言えます。

嫌われないことが重要

失恋から友達になるためには、まずは相手にとってよい人である必要があります。

付き合っているときには辛かったけど、友達になったらよい面をたくさん見つられたといった関係性が重要です。

そのため、まずは嫌われないように注意して行動することが重要になります。

重くならないようにアピールは避ける

失恋した直後は、自分はもちろん相手の精神状態も芳しくありません。

そのため、ほんの些細なことも気になるようになっております。
仲のよい友達になるためには、重くならないようにアピールは避けるようにすることが重要になります。

まずは同性の友達のように気楽に話せる関係性を構築するようにしましょう。

しばらくは自分からの連絡は避ける

友達になるためには、別れた直後は連絡を取らないことが重要になります。

別れた後に距離を置くことによって、自分の存在価値を相手に思い出してもらうのです。
別れた直後に連絡をしてしまうと、余計に関係性をこじらせてしまいますのでしばらくは自分からの連絡は避けるようにしましょう。

恨み言を言わず感謝を伝える

相手から理不尽に振られた場合には、恨み言のひとつでも言いたくなると思いますが、友達の関係に戻りたいのであれば、そういった発言はマイナスです。

恨み言ではなく感謝を伝えれば、相手も振ってしまった負い目を感じることもなく、友達付き合いできるようになります。

復縁・忘れるにかかわらず前向きな気持ちが大事

失恋したら、復縁するのか、友達に戻るのか、それともまったく忘れて新しい出会いにチャレンジするのか人生の選択は人によって異なります。

いずれの道を選んだとしても、前向きな気持ちをもつことが重要です。

相手の恨みの気持ちや寂しい気持ちを抱えて生きていても、人生のプラスになりませんし、振った人にやっぱり別れてよかったと思われてしまいます。

まとめ

失恋直後は冷静な判断が出来にくくなっております。そのため、冷静な行動をしなければ自体を余計に悪化させてしまいます。

もちろん彼氏がいなくなって悲しい気持ちになってしまうのは当然ですが、まずは彼氏のテリトリー以外に身を置き気持ちが回復するのに全力を尽くしましょう。

彼氏に依存したままですと、彼氏に余計に嫌われてしまいます。
まずは、自分を確立し彼からみて魅力的な女性になれるように努力をすることが重要になります。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る