• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
一目惚れしやすい人は冷めやすい?男性から一目惚れされたらどうする?

一目惚れしやすい人は冷めやすい?男性から一目惚れされたらどうする?

恋愛のタイプは人それぞれです。
なかなか人を好きになれない慎重派もいれば、一瞬で恋に落ちてしまう人もいます。

普段は慎重な恋愛をしている人でも、一目惚れをすることもあるでしょう。
中には一目惚れしやすく、しょっちゅう恋をしている人もいます。

一目惚れは熱しやすく冷めやすいといわれていますが、そのせいで幸せになれないこともあります。

今回は、一目惚れが冷めやすい理由や、一目惚れの恋愛傾向について紹介します。

一目惚れしやすい人の恋愛傾向

恋愛に夢中な一目惚れしやすい女性

初対面の人を好きになってしまう、何回か会っただけなのにその人に恋をしてしまう…。
このような一目惚れをしやすい人には、恋愛傾向において特徴があります。

一目惚れしやすい人の恋愛傾向についてお伝えしましょう。

外見で人を好きになる

一目惚れというくらいですから、見た瞬間に好きになるということですね。
会った瞬間や数回しか会っていない人を好きになるというのは、外見に惚れるということです。

エスパーでもない限り、会った瞬間や数回しか会っていない人の内面が分かるはずはありません。

イケメンではなくても見た目が自分の好みだった場合、惚れてしまうことが多いです。

また、雰囲気やフィーリングで恋をしてしまうこともあります。
どちらにしても、相手の内面は関係なく好きになってしまうのが特徴です。

恋に夢中になり周りが見えなくなる

一目惚れは瞬間に恋の炎が燃え上がります。
頭の中はその人のことばかりで、寝ても覚めても相手の顔がちらついて、何も手につかない状態になってしまいます。

スマホを肌身離さず持ってその人からの連絡を待ち続け、夜も眠れなくなるほどです。
相手からの返信がないと落ち着かず、ため息ばかりついてしまうことも。

デートに誘われれば仕事を放り投げ、友達との約束もすっぽかし、彼のもとに駆けつけます。
見えるのは彼だけで、周りのことはまったくといっていいほど見えなくなります。

些細なことで好きな気持ちが冷める

燃え上がれば燃え上がるほど、冷めるのも早いです。
そもそも恋心はそれほど長く続くものではありません。

外見に惚れて何度も会っているうちに、目に映るものは見慣れてきます。
見慣れてくると徐々に飽きてくるのです。

飽き気味になったときに、美しくないものや自分には許せないちょっとしたことを目にするだけで、気持ちがスッと冷めてしまうことが多いです。

食事の食べ方が気に入らない、会話の途中で唾が飛んだ、汚れた靴を履いていた、などほんの些細なことで好きだった気持ちが冷めてしまうのです。

好きな人がコロコロ変わる

瞬間や数時間で好きになっても、激しい恋の炎は長く燃え続けないため、恋愛のスパンも短くなります。
ひとつの恋愛が終わっても、またすぐに好きな人ができるのが一目惚れしやすい人の特徴です。

そのため、好きな人がコロコロ変わる、という目で見られます。
本人にとってはひとつひとつの恋愛は完結しているため、浮気をしているわけではありません。

ただ好きでいる期間が短いため、しょっちゅう恋人が変わる、たくさんの恋人がいる、と見られてしまうこともあります。

一目惚れは冷めやすい、と言われる理由

一目惚れした彼氏に冷めてしまった彼女

一目惚れはアッという間に冷めてしまいます。
あれほど彼のことが大好きだったのに、すぐに冷めてしまうことも多い一目惚れ。

一目惚れが冷めやすいのはなぜなのでしょうか?
その理由について解説しましょう。

外見だけで好きになってしまうから

冷めやすいのは外見だけで好きになってしまうからです。
美人は3日で飽きるといわれるように、見た目は見慣れてしまうと飽きてしまうことがあります。

いくらイケメンでも毎回違う顔ではありませんから、何度も会っているうちに見飽きてしまうのです。
見飽きてくると新鮮味がなくなり、緊張感がなくなります。

恋には緊張感がつきものですが、緊張する理由がなくなると興奮する気持ちが冷めてしまうのです。

妄想が激しく理想を作ってしまう

恋心が激しいと自分勝手な妄想も大きくなります。

相手はカッコよくて、自分をとても愛してくれる人。
映画やドラマの主人公のように凛々しくて、スマートな振る舞いをしてくれるはず、と妄想は膨らみます。

女性としての自分を満足させてくれるセリフを言ってくれて、紳士的な振る舞いで自分を喜ばせてくれる男性、と自分の理想を作ってしまう傾向にあります。

しかし現実には理想のような完璧な振る舞いができる男性はいないといってよいでしょう。デートをすれば食事をしたり、トイレに行ったり、普通に行動します。
その現実を見たときに、理想とは違うと思い恋心が冷めてしまうのです。

恋が冷めたときに相手の欠点が見えてしまう

勝手に自分の理想を相手に重ねて見ているのが一目惚れの特徴ですが、理想と現実のギャップを感じると同時に、恋心が冷めてしまいます。

恋愛をしているときは、相手の良い部分しか見えていません。
もしくは、恋は相手の欠点も美しく見えてしまうものです。

しかし恋が冷めたとき、はじめて欠点が欠点として見えてきます。

外見から始まり、妄想で理想が大きく膨らんだ恋愛に欠点は許されず、恋がそこで終わってしまうこともあるのです。

熱しやすく冷めやすい人が注意したいこと

熱しやすい人は好きになったら周りが見えなくなってしまいます。
相手がどのような男性なのかも判断できず、周りからのアドバイスにも耳を傾けられません。

そのような恋愛には危険がつきものです。
熱しやすく冷めやすい人は注意しなければいけないことがあります。

相手がダメ男のリスクがある

外見だけですぐに好きになってしまうと、相手がどういう人なのか知らない状態で付き合うことになります。

その場合、相手がダメな男性だったり、危険な男性だったりする可能性もあります。
男性にとって自分に夢中になっている女性ほど、自分の思いどおりにできる人はありません。

お金を貸してほしいと言われたり、暴力を振るわれたりする危険性もないとはいえません。
女性の方が冷めた後に、ストーカーになってしまう男性もいるかもしれません。

知らない相手に惚れ込んでしまうのは、そういったリスクもあるのです。

自分を傷つけてしまうことがある

恋に夢中になっているときは、相手が無職であっても、「今は夢を追いかけている段階だから」と思い、約束を破られても「急に都合が悪くなったのね」と自分に都合よく解釈してしまいます。

しかしお金を貸してしまったり、暴力を振るわれたりした場合、貯金がなくなってしまうかもしれないし、顔や体に傷が残ってしまったりするかもしれないのです。

深い関係になれば妊娠する可能性も否めません。
傷つき、後悔するのは女性のほうだということを忘れないようにしましょう。

周りから遊び人のレッテルを貼られる

自分の中では一度に複数の男性と付き合っているわけではなく、ひとつひとつの恋愛が終わっているのですが、好きでいる期間が長くないため恋人がしょっちゅう変わっているという印象を与えてしまいます。

そのため、浮気性や遊び人、男好きなどといったあまり評判のよくないレッテルを貼られる可能性もあります。

自分としてはそのときは真剣な恋愛をしていて決して遊んでいるわけではないのに、周りからはそういう目で見られてしまうのは納得がいかないでしょう。
しかし周りにはそのように見られてしまうこともあるのです。

男性から一目惚れされた場合の対処法

一目惚れは、優秀な遺伝子を残したい人間の本能によるものといわれており、男性も一目惚れをすることがあります。

男性から一目惚れをされたと言われればうれしいものです。
しかし一目惚れは外見で判断しているもので、さらに理想を持って接してくるということを忘れずに。

フィーリングや性格も合わせて一目惚れをしたのであればまだよいのですが、外見だけの場合は彼のほうがすぐに冷めてしまう可能性もあります。

もし告白されて付き合うことになった場合は相手の理想に合わせず、早い段階から本来の自分を出して付き合うようにしましょう。

一目惚れしやすい人が恋愛を長続きさせるには?

一目惚れでも長続きしているカップル

恋愛は楽しいものですが、いつまでもそのような恋愛ばかりしていては結婚できません。

外見だけを見て相手の本質を見ることがないと、本当に自分にとって素敵な人を逃してしまう可能性もあります。

一目惚れしやすい人が恋愛を長続きさせるにはどうしたらよいのでしょうか?

感情に流されずに相手を冷静に見る

恋心は相手の欠点を隠してしまいます。
さらに自分の理想が膨らんでしまうものです。

できるだけ感情をコントロールして、相手を冷静に見るようにしましょう。
客観的な視点で見ることで、欠点は欠点であることを判断できます。

恋が冷める前に欠点を確認できれば、恋が冷めたときに理想とのギャップを感じすぎることはないでしょう。
また、恋が冷めたときに相手の外見だけでなく、どのような性格なのか、自分に対してどのような態度で接してくれていたかを思い出してみましょう。

外見だけでなく内面を見ることが大切です。

一緒にいて楽な男性に目を向ける

恋愛の緊張感とスリルだけを求めていると、長続きする恋愛はできないでしょう。
いっそのこと、あまり気にしていなかった周りの男性に目を向けてみてはいかがでしょうか?

恋から始めるのではなく、一緒にいて楽しいという気持ちから始めてみるのです。
一緒にいて本来の自分でいられる男性に目を向けてみましょう。

まとめ

一目惚れは熱しやすく冷めやすいことが多いものです。
気持ちが冷めやすいのは、外見から入るためその人の内面を見ていないからです。

周りが見えなくなる恋愛は、自分自身を傷つけてしまうこともあるので注意しましょう。

一目惚れは決して悪いことではありませんが、理想ばかりを追うのではなく、相手の内面を見る恋愛をすることも大切ですよ。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る