• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
女性がセックスしたいときはどうする?エッチOKサインの出し方とは

女性がセックスしたいときはどうする?エッチOKサインの出し方とは

セックスは男性だけがしたいものではなく、女性も同じようにしたいときがありますよね。

そこで今回は、女性がしたくなるときや、女性からどのようにOKサインを出すかなどについて解説します。

なお、どうしようもないときの対処法についても、最後の方で触れています。

女性がしたくなるときとは

悩む女性

女性も男性と同じくセックスをしたくなるときがあるのですが、とくに次のような条件に当てはまるとなお気持ちが高まりやすくなります。

ここでは、女性がしたくなるときについて、解説していきます。

月経後~排卵日前後

女性は生理が終わった後から排卵日前後にかけて、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」が多く分泌されます。
とくに排卵日前はピークとなり、妊娠準備が整った状態になります。

妊娠を受け入れる準備ができたため、本能的に性欲が増すのです。

ほろ酔いになったとき

お酒を飲んで酩酊するとタガが外れたり、開放的になり心が素直になります。
自分に素直になったことにより、普段よりも男性に甘えたり、ボディタッチをすることも。

そして男性に触れて気持ちが高揚した結果、したくなるのです。

セクシャルなシーンを見たとき

映画やドラマなどのセクシャルなシーンというのは、映像の女性に自分を重ねることでセクシャルな気持ちが芽生えてくるものです。

しかも女性は男性よりも高い想像力をもつことが多く、その事からよりリアルに鮮明に想像を駆り立てられてしまいます。

気になる男性からエッチな目で見られたとき

多くの女性は、男性からエッチな目で見られると基本的には嫌悪感を覚えます。

ですが自分が気になる男性からエッチな目で見られたときは、「相手が自分を性的な相手として見ている」という妄想を掻き立てられるのです。

男性にとっては嫌われるリスクも高いので、エッチな目で見るのは控えておいた方がいいでしょう。

女性がセックスしたい時に送るOKサイン

ラブラブなカップル

では、いざ「したい」という合図を相手の男性に見せるにはどうしたらよいのでしょうか。

女性がしたいときに、男性に対して送るOKサインをみていきましょう。
男性は、デートをした女性と仲を深めたいときの参考にしてみてください。

ボディタッチする

ボディタッチは、男性を意識させるにはとても有効です。

基本的に、男性は女性に触れたいと思っています。
そのため女性からボディタッチをされたとき、男性には断る理由がないのです。

ただし日ごろから親しくしていてスキンシップの多い男性の場合は、多少のボディタッチでは気付かない、また乗り気でなければ断ってくることもあります。

終電をわざと逃す

自宅までの交通手段がない場合、終電を逃してしまえばどこかで一夜を過ごすことになります。
一緒に居た男性に「一緒に過ごしてほしい」といえば、大半は断らないでしょう。

一夜をともにするチャンスを向こうから与えてくれるならば、断る理由はないのです。

露出度の高い服装をする

露出度の高い服装をして、自分のセクシャルな魅力を男性に見せることはOKサインになるでしょう。

ですが、あまりに胸元を強調しすぎ、露出が高いファッションなどは、逆に男性が引いてしまうことがあります。

「セクシーなのは嬉しいけど、もっと恥じらいを持ってほしい」という、難解な男心があるようです。

いつも以上に甘える

彼氏にいつも以上に甘えることは、OKのサインとなります。
多くの男性は女性から甘えられると嬉しいと感じますし、他のサインも織り交ぜることで少しずつその気になってくれるはずです。

もっとも、なかなか彼氏に甘えられないという性格の方もいると思います。
その場合は、前項にもあったお酒の力を借りてみるとよいでしょう。

ボディタッチをさせる

相手からボディタッチをさせることで意識してもらい、したい気持ちを送る手もあります。

自分は拒否しないことを前提に男性からボディタッチをさせておくことで、手から肩、肩から背中、背中からお腹、お腹から胸…と少しずつ手が伸びてくるでしょう。

女性がセックスしたいときの対処法

不満げな顔をする女性

では、一人でいるときや、急にしたくなった場合などは、一体どうすればいいのでしょうか?

女性がセックスしたいときの対処法について、解説していきます。

ひとりエッチ

したいと思っても相手がいない、でもワンナイトには抵抗があるという場合、ひとりエッチが無難な対処となるでしょう。

ヘタにその辺りの男性を掴まえてセックスするよりも、遥かにリスクは少なくなります。

まずは燃え上がった気持ちを抑えるために、必要なことだと割り切ってもいいでしょう。

セフレ

セフレといっても、一度そういう関係になったことがある友人でも構いません。

相手を誘い出して食事に行くだけで、男性は一度でもそういう関係になった状況があるため、流れに持ち込みやすいでしょう。

食事をしながら、ちょっとしたい気持ちを匂わせてあげれば、すぐに応じてくれるはずです。

逆ナン

少し難易度が高いですが、男性を逆ナンしてそのまま一夜を共にするのもよいでしょう。

路上で逆ナンするのは、男性の質にもムラがあり、下手をすればトラブルに発展することも考えられます。

正装が必要な高級なバーに行き、女性から声を掛けることが不自然でない場所を選ぶようにしましょう。

元カレに連絡

もう男女の関係を切った元カレに連絡をすると、しやすくなるでしょう。

勝手知ったる相手であることから、友人関係の男性と比べて一夜の関係に持ち込むまでのハードルは低く、決行しやすいのではないでしょうか。

ただし一度関係を持ってしまうと、元カレがセフレ対象としてみてくる可能性もあるので、一度きりの関係にしたいならば注意しなくてはなりません。

まとめ

運命の男性に出会って幸せな女性

女性がしたいと思うときの多くは本能的なもの、生理現象であることがわかります。

ですが、実際に男性に女性から「したい」と伝えるのも勇気がいりますよね。

恥ずかしい気持ちがあるかもしれませんが、したいときばかりはどうしようもないと納得しておきましょう。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る