• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
彼氏と同棲するタイミングは?ベストな時期や結婚を意識した同棲のメリット

彼氏と同棲するタイミングは?ベストな時期や結婚を意識した同棲のメリット

彼との付き合いがスタートして、楽しい時間を過ごした後に別れるのは誰でも寂しいものです。

このまま、一緒に居られたらいいのにと思う事もあるでしょう。

また、お互い一人暮らしだから一緒に住めば経済的に楽になるので同棲をするカップルもいると思います。

あなたは今同棲を考えていますか。
同棲を始める前に彼氏との同棲のタイミングや注意点を考えていきましょう。

彼氏と同棲するタイミングは?

ソファでくつろぐ同棲しているカップル

どんなに彼を大好きでも、結婚する人と決めていても、付き合い始めてラブラブな時期に同棲を始めるのはお勧めできません。

恋が始まって、付き合うことになったばかりの浮かれている状態では、相手を冷静に見ることができません。

そのような状態で同棲を始めると、毎日一緒に過ごすことで、付き合いたての時は許せたことも時間の経過とともに許せないことに変わっていきます。

具体的な目安はありませんが、付き合い始めて2人の気持ちが落ち着いたころに、彼と一緒に住みたいか。
また、このままずっと一緒にいたいと思える人なのか。

あなたが冷静に考えられる状態になったときに、同棲について考えてみるのがいいのではないでしょうか。

就職するタイミング

就職するタイミングで同棲をスタートするカップルはとても多いです。

実家を離れて一人暮らしを始めることになって親からの仕送りもなくなり、これからは社会人として家賃も自分で支払うようになります。

そんなとき、2人とも一人暮らしならば一緒に住んだ方が家賃も光熱費も節約できるようになり、家賃も一人暮らしより安い価格で広い物件に住むことができますね。

2人でいればさみしくないこともあり、一人暮らし同士のカップルであれば一緒に住むほうが断然お得に感じられます。

最も多いのが半年から1年の間

カップルが同棲を始めるタイミングとしてもっとも多いのが、半年から1年の間です。

付き合って半年が経てば、2人の関係も慣れてきて、そろそろ次のステップに進むことを考えるカップルが多いようです。

彼との将来を考えるのであれば同棲する期間を決めておくことが大切。
今後結婚をせず、パートナーとして同棲を続ける方法もあります。

でも、結婚したかったのに同棲期間が長くなり、結婚のタイミングを逃してしまう可能性もあります。

結婚のチャンスを逃さないために、半年や1年ごとに2人で結婚について話し合う機会を持つなど、あらかじめカップル間でルールを決めておくといいでしょう。

2人で話し合う節目をつくることで、あなたが今後結婚したくなったときに、同棲が長く続いてしまうのを避けことができます。

また、お互いの不満や直して欲しいことを話し合う機会があれば2人に仲も長く続くのではないでしょうか。

結婚を前提としたお付き合いになった時

婚約してから、結婚式や籍を入れる前に一緒に暮らし始めるカップルも多くいます。

結婚前に新居を決めて、家具を購入して、これからの二人の生活や結婚式の準備をするにも、一緒に住んでいたほうがスムーズです。

また、もうすぐ一緒に暮らすことになるのだからと考えて2人の生活を先にスタートすることも多いようです。

同棲をするメリット

同棲を考えているカップル

同棲するメリットとして多かったのは、「相手の生活習慣を知ることができる」「結婚後の生活を思い描ける」などの意見です。

「貯金する余裕ができる」「安心感や楽しさがある」という人も多いです。

同棲は、結婚後の実際の生活をイメージすることができますし、2人で生活する楽しさを経験することもできるメリットもあります。

また、一緒に暮らすことで、今まで知らなかった相手のプライベートな部分を知ることができます。

結婚する前に、「相手のことを深く知ることができてよかった」と思う人が多いようです。

結婚前の予行演習になる

結婚前に同棲はするべきという意見があります。

理由は、同棲しないで結婚した場合、理想と現実のギャップに耐えられず、結婚を後悔することがあるからです。

同棲をして2人で結婚の予行練習をしておくことによって、お互いのことをより深く知ることができます。

そして、本当にこの人と結婚していいのか、と考える機会を持つこともできます。

また、同棲をすることで、価値観の違いや相手の悪いところを知れるため、結婚してから「こんな人とはおもわなかった」というような事態を避けられます。

▼結婚のタイミングについてもっと知りたい方はこちら!

一緒に暮らす楽しさを味わうことができる

同棲の楽しさとは、やはり一緒にいられる時間が長くなることです。

スーパーで夕食に何を食べようかと食材を選んだり、新しく購入する家具や食器を選んだり、2人で何かを決めることは楽しいことです。

また、休日にごろごろとしながらテレビをみて笑ったり、感動して泣いたり、同じ時間を共に生活することでデートとは違う楽しみが経験できます。

そして、2人で出かけたときに、帰る場所が一緒というのは楽しくうれしいことです。

結婚相手としてお互いを見極める機会になる

どんなに長く付き合っているカップルでも、相手について知らないことはあるはず。

同棲をすることによって、これまで知らなかった相手のことを知れるようになります。

毎日一緒に過ごすようになることで、いい意味でも悪い意味でも相手の全てを知ることで、許せることも、許せないこともあるかもしれません。

そして、相手の許せないことをこれから結婚しても耐えることが出来るのか。
そのようなことを考えて、お互いを見極める時間を持つことができます。

同棲をしなければ、結婚するまで相手の良いところしか知ることができないかもしれません。
また、お互いの悪いところは話し合い、直していくこともできます。

▼結婚相手を見極めるポイントについてもっと知りたい方はこちら!

同棲生活を上手に続けるポイント

同棲生活を円満につづけるカップル

同棲を楽しく続けるには、お互いに我慢したり、努力をしたりしなければいけないこともあります。

でもそれは、あなただけではなく相手も同じです。

たとえば、休日はいつも2人で過ごすようになると、お互い友人に会う時間が作れなかったり、趣味の時間が無くなることなどで、お互いにストレスが溜まります。

同棲をすればいつも一緒にいられます。
そのため、ときにはお互いに自由に過ごす時間を作ることも大切です。

相手が友人と会う予定を入れたいなら、自分はゆっくり家で過ごすなど、1人の時間を楽しめるようになると、2人の同棲は安定し長続きしやすくなるでしょう。

生活費や家賃などお金の事をしっかりと決める

同棲をしたら、「一緒に住んでいるのに自分の方がお金を多く出している…」というようなことにならないよう、お金のルールを作ることが大切です。

家賃や光熱費、共同で使用する生活用品の費用は、毎月同じ金額を共同生活用のお財布に入れるなど、明確なルールを作りましょう。

また、2人のお金はいつ何のために使うのか、あらかじめルールを作り、使い道でもめる事のないようにしましょう。

せっかく始めた同棲もお金のトラブルで終わって事のないように、細かいことも2人で話し合い決めておくことが必要です。

家事の分担をハッキリさせておく

同棲すると、結婚した夫婦のようで、楽しくなった女性がすすんで家事全般をしてしまうことがあります。

しかし、2人の生活が落ち着いてきた頃、大抵は「なんでわたしばかりが家事をするの!」といった不満に変わります。

家事の不満からケンカが増える、というパターンはとても多いです。

また、彼も最初に彼女が家の事をやってくれるので、それが当たり前になってしまいます。

そうならないよう、同棲を始める前に、家事の分担をよく話し合い決めておくことが大切です。

同棲をはじめる前に、家事分担についてお互いの考え方を話し合い納得の上でスタートさせなければ、同棲後に大きな問題となってしまうこともあります。

当番制や担当制などルールーを決めて、ケンカになることのないようにしましょう。

ケンカをしたら都度しっかりと話し合う

同棲をはじめるとささいなことでケンカをしてしまうことがあります。

そして一緒に生活をしていると、すぐに仲直りができなくなることも多いです。

ケンカをしたら、お互いに冷静になる時間を作ることで、自分の反省するべきことが見えてきます。

そんな気持ちになれたときに、相手に素直にあやまりましょう。
また、ケンカをしても、無視したりしないで必要な会話はしてください。

ケンカをすると翌日も尾を引いて、無視してしまうこともあるかも。
でも同棲していると、ケンカ中でも毎日顔をあわせなければならず、居心地がとても悪くなります。

本当はお互いケンカなんてしたくないはずです。
同棲しているときは、ケンカを長引かせないようにすることが大切です。

▼同棲カップルのケンカについてもっと知りたい方はこちら!

まとめ

仲の良い同棲中のカップル

「彼氏と早く同棲したい」という人もいますが、実際に同棲をしているカップルはあまり多くありません。

それは、「同棲をしたい」と思っていても、誰でも簡単にできるわけではないから。

お互い離れて住んでいる、中距離・遠距離恋愛のカップルは、物理的に同棲が難しいです。

どちらか、または二人ともが実家暮らしの場合、同棲のためにわざわざ家を出るよりも、実家にいた方が貯金をすることができます。

けれども同棲することでしかわからないことがあったり、結婚の準備段階としてメリットがあるのも事実。

彼との未来を真剣に考えているなら、焦らずゆっくり、同棲するタイミングについて2人で話し合ってみましょう。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る