• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
彼氏のやる気スイッチをON!いちゃいちゃしたい夜におすすめのアプローチ

彼氏のやる気スイッチをON!いちゃいちゃしたい夜におすすめのアプローチ

「彼氏に抱かれたい」「いちゃいちゃしたい」と思うときはありますよね。

でも「自分から誘うのは恥ずかしい」「なんて誘ったらいいのかわからない」という葛藤があって、自分から踏み出せない女性も多いのではないでしょうか。

それなら、自分からストレートに誘わなくても、彼氏をその気にさせてしまえばいいんです!
今回は、彼氏の夜のやる気スイッチをONにする方法をご紹介します。

彼氏のムラムラスイッチが入るときって?

ワインを飲むカップル

そもそも、男性がムラムラする瞬間とは、どんなときなのでしょうか?

男性のやる気スイッチをおさえて、彼が我慢できなくなるように、自然に仕向けてしまいましょう。

彼女から誘われたとき

女性からストレートに誘われたときに、素直にムラムラするという男性は意外と多いもの。
とはいえ、何の恥じらいもなく「セックスしようよ!」ともちかけても、男性はびっくりしてしまうだけかもしれません。
恥じらいがないと燃えないという男性もいるので、どんな誘われ方でもいいというわけではないようです。

このとき、「恥ずかしそうに伝える」のが男性がムラムラするポイント。
お家デートの最中に、少しまったりしたタイミングで「したいな」と恥ずかしそうに、耳元でささやくと威力抜群です。

彼女が酔っているとき

「しらふで誘うのは恥ずかしい…」という人は、お酒の力を借りるのがよいかもしれません。
お酒が入ると、いつもより大胆になれる女性も多いでしょう。

また、ほろ酔いの女性は、男性から見るととても色っぽく感じられるものです。
ほてった顔、とろんとした表情で、可愛く甘えられたら、男性はメロメロ。

我慢できずに襲い掛かってくる彼氏も多いはず。
ただしくれぐれも、酔いすぎには注意が必要です。

泥酔してエッチどころじゃなくなってしまった…なんてこともありえます。
また、吐いたり騒いだりからんだり、酒癖によっては男性が引いてしまい、かえって逆効果になることも。

エッチしたいときのお酒は、ほろ酔いになる程度がよさそうです。

彼女が寂しそうにしているとき

ネガティブな彼女は男性からも敬遠されがちですが、「さみしげな彼女は大歓迎!」という男性は多いもの。
さみしさをアピールするのは、「かわいいと感じられる程度」におさえる必要があります。

さみしいからといって「過剰に束縛する」「彼の行動を細かく知りたがる」「ケータイを見ようとする」などの行為はNGです。
女性にとってはかわいいやきもちアピールかもしれませんが、男性にとっては「うざい」「めんどくさい」と感じやすい行動です。

「会えてうれしい」と全身でうれしさを表現したり、一緒にいる間はくっついて離れなかったり、離れがたそうに寄り添ったり…という行動が、可愛げのあるさみしさアピールです。

彼女のスキンシップが多いとき

彼女のスキンシップが多いと、男性は自然と「今日したいのかな?」と感じてしまうようです。

たとえば、いっしょにいる間、彼氏のひざの上に乗ったり、くっつかれたり、寄り添ってもたれかかったりと距離を縮められると、男性は気になります。
女性のほうからキスをねだられるのも、男性にとっては新鮮かもしれません。

大好きな彼女には、触れたいと思うのが男性心理。
あえて女性からアプローチされると、その気になってくる人も多いようです。

彼氏のやる気スイッチを押す方法

スキンシップをするカップル

彼氏のやる気スイッチを押すには、女性から仕掛けることが大切です。
「今日したいな…」と思っていても、なかなか態度に出せなかったり、タイミングがわからない男性も多いのです。

そんなとき、女性側から「今日はしたい」というサインが出たら、男性もノリノリに。
恥ずかしがらずに、彼のやる気スイッチを入れるように努めてみましょう。

ボディタッチを増やす

まずは、彼氏へのボディタッチをふやすことがおすすめです。

男性は女性に触れられるとドキドキしてしまうもの。
触れ方としては、軽いボディタッチはもちろんのこと、肩にもたれかかる、ひざの上に乗るなどの大胆なボディタッチも効果的。

また、彼氏の太ももや内もものあたりを触るなど、攻めたボディタッチは、彼氏をドキドキさせること間違いなし。
普段あまり触らない部分を触られると、男性としてはセックスを連想しやすいのです。

突然男性のからだを触れることに抵抗がある人は、マッサージからはじめてみましょう。
「疲れてない?マッサージしてあげるよ」というふうに、彼の身体をもみほぐしながら、接触を増やしていきます。

そこからの流れでセックスするようになれば「マッサージはセックスのサイン」というパターンができるので、その後は気楽に誘うことができます。

酔って理性を外す

ある程度お酒を飲める女性なら、お酒の力を借りて大胆になるのもおすすめです。
酔った勢いでしたことならば、「あのときは酔っていて、積極的になっちゃった」で済むので、過剰に恥じらう必要もありません。

とはいえ、飲みすぎは禁物です。
あくまでもかわいらしい行動が表現できる程度の、ほろ酔いが理想です。
酔った勢いでもたれかかったり、抱きついたり、ほてった顔を近づけたりと、アプローチ方法はいろいろあります。

彼氏も一緒にお酒を飲んでいれば、彼氏のほうも酔った勢いで襲いたくなってしまうかもしれませんね。

ただし、彼氏には飲ませすぎないよう、注意が必要です。
男性は酔いすぎると、男性機能が低下してしまうからです。
どんなに楽しいお酒でも、セックスのとっかかりとして飲むならば、ほどほどにを心がけておきましょう。

ボディラインを強調する服装

ボディラインを強調する服を着るのも効果的なアプローチです。
とはいえ、男性の心理としては、彼女にどこでもかしこでも露出の多い服装をしてほしいとは思っていません。
あくまで、二人きりのデートのときに実践しましょう。

とくに、彼氏が好きな身体のパーツを強調すると効果的です。
鎖骨まわり、ウエストまわりなどは、男性が色気を感じやすい部位。
全体的にふんわりしたシルエットであっても、部分的にラインを強調することで、女性らしさを演出することができます。

おすすめは、オフショルダーのニットや、ウエストマークしたスカートのコーディネート。
脚やお尻に自信がある人は、スキニージーンズを履くのもおすすめ。
美脚や美尻をおしげもなく披露することで、彼のムラムラは一気に高まるでしょう。

甘えたように見つめる

直接的なアプローチが苦手な人は、とにかく「見つめる」ことからチャレンジしましょう。
お酒を飲んだ勢いでもいいし、楽しく会話して盛り上がった後に、ふと間をおいて見つめるだけでもOK。

普段の彼女とのギャップに、思わずときめいてしまう彼氏も多いはず。
黙って見つめるだけでも十分効果的ですが、恥ずかしそうにほほえむのは、さらに効果ありです。

きっかけがつくれない人は、いい雰囲気になれそうな映画を自宅で見るのもよいでしょう。
見終わって感想を話しているあとに、ふと見つめることで、気持ちも盛り上がります。

まとめ

いちゃいちゃするカップル

女性が性欲を抱くことは、決して恥ずかしいことではありません。
むしろお付き合いしている男性から見ると、うれしいことのはず。

もし、自分からストレートに誘いにくい場合は、一工夫して男性からアプローチしやすい環境をつくることが大切です。

彼女が抱いてほしいというサインを出して、うれしくない男性はいません。
とくに付き合いが長くなってくると、お互いに誘うタイミングもわからなくなりがちです。

自信をもって、積極的に、彼を誘ってみましょう。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る