• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
恋活や恋愛がめんどくさいと思ったときに知っておきたい考え方

恋活や恋愛がめんどくさいと思ったときに知っておきたい考え方

恋活に便利なマッチングアプリは、実際にお付き合いや結婚へ進むカップルもいます。
しかしうまくこのような流れにならず、恋活に疲れてしまうこともあります。

そこで今回はマッチングアプリで疲れてしまうときから、恋活が面倒になる理由、恋愛や婚活に前向きになれる考え方をまとめてみました。

恋活もうやだ!と思ったときに、参考にしてみてください。

恋活でマッチングアプリのメッセージがつまらなく感じるとき

恋活でマッチングアプリのメッセージがつまらなく感じる女性

手軽な恋活といえば、マッチングアプリ。
このようなマッチングアプリは手軽さがある反面、少々メッセージがめんどくさいと思うこともあります。

マッチングアプリが何だかつまらないというのは、どのようなときなのでしょうか。

マッチングした相手がとにかく早く会おうとする

マッチングアプリには、メッセージのやり取りもままならないうちにすぐに会おうとする人もいます。
そういう相手に出会うと、もしかしてヤリモク?と嫌な気持ちになります。

すぐに会うとする男性はは一定数紛れているので注意しましょう。

マッチングした相手と会話が噛み合わない

マッチングした相手でも、会話が噛み合わないということがあります。
会話を合わせようしても何だかぎこちない状態が続くと、めんどくさくなるのも理解できます。

マッチングアプリは無理をしてするものではないので、合わない人とのやり取りは中止するのもありです。

会うのが急に面倒くさくなったからつまらなくなった

マッチングアプリで出会った人と実際会う約束をすると、面倒に感じてしまうことがあります。

会うことが面倒という場合、恋愛に結びつくのは難しいです。
相手にも失礼になってしまうので、会う前にお断りする方がいいでしょう。

恋活がめんどくさいと思う理由

恋活がめんどくさいと思う女性

恋愛をしたいと思っていても、恋活は面倒だと思う人もいるようです。
恋活は面倒という人はどのようなタイプでしょうか。

自分が恋活に向いているタイプかどうか見極めるためにも知っておくといいでしょう。

はじめての人とコミュニケーションを取るのが苦手

初対面の人と話をするのが苦手とか、どのような会話運びをしたらいいのかわからないという人は恋活も負担になるでしょう。

いわゆるコミュ障といわれる人は少し厳しいように思われます。

本人の努力次第で改善もできるので、恋活をしたいなら少しずつでも頑張ってみましょう。

自分らしくいられない

ネット上で出会う人なので、逆に気を遣うという人もいます。
相手のことは、プロフィールからの情報しかわからないので手探り状態。
取り繕ってしまい、いつもの自分らしくいられないという人もいるようです。

行動する前に考えこんでしまうタイプはこのような流れになりがちです。
ネット上の相手と思って、うまくいかなくても実際の生活には影響しないという気持ちで取り組んだ方がいいでしょう。

友達の方が楽

友達といた方が楽という場合は恋活が面倒になるのもわかります。
友達の方が楽だと思うなら、恋活をする相手は人として好きになれる人を選ぶ方がいいでしょう。

楽な人と一緒にいたいと思う傾向がある人は、トキメキよりも安心感で相手を選ぶといいです。

好きになれる人となかなか出会えない

実際にマッチングアプリで好きになれる人がいないというときは、恋活が面倒になってしまいます。
好きになるきっかけやタイプは個人差があるので難しい問題です。

そこまで恋愛体質でないという人は好きになるまでに時間が掛かることも多いですし、そこに至るまでのメッセージのやり取りなどが途中で面倒になることも。

年齢を重ねてくると行動する前に考えてしまうこともあるので、ときには思いきりも必要です。

恋愛や婚活に前向きになれる考え方

恋愛や婚活に前向きになろうとする女性

恋愛や婚活に前向きになれないときは気分を変えたり、考え方を変えることが必要です。

あなた以外の人も恋活に疲れを感じている人達は、どうやって気分を変えていったのでしょうか。

これまでの日々は好きなタイプを見極めるためのものだったと思う

これまでたくさんの人とメッセージをやり取りしたり、なかには実際デートをしたりしたこともあったはずです。
それなのに期待した結果にはならず、彼氏ができないこともあります。

そういうときの考え方として、これまでの日々は好きなタイプを見極めるためのものだったと思うことも大切。
準備運動のようなものと捉えましょう。

準備運動をしっかりしておかないと、ケガする可能性も高くなります。
それを防ぐためのものだと考えてください。

恋愛はできたらラッキーと気軽に考える

恋活に過度な期待をしていると、疲れやすくなります。
恋活にそこまで期待をせずに、恋愛ができたらラッキーというくらいの気持ちでいると楽です。

もともと期待しなければ肩の力が抜けて自然に対応できますし、ダメでも落ち込むことがありません。

恋活を通じて新しい知識や経験をしようと思う

恋活をすると出会う人の数は飛躍的に増えます。
大人になって知り合う人は似た環境の人や仕事関係の人が多いですが、恋活ではあらゆる人との出会いが期待できます。

メッセージのやり取りやデートをすることで、知らない世界を知り、新しい発見ができるのです。

新しい知識や経験をしようと思うのであれば、恋活も悪くはありません。

恋活から一旦離れてみるのもあり

恋活に疲れて、色々と対策も考えてみたけれど、どうも気分が上がらない。
そのようなときは思い切って休んでみるといいでしょう。

休んでみることで、自分が本当にしたいことが見えてくるはずです。
その気持ちに素直に行動すれば、あなたにとってよりいい結果が得られるでしょう。

恋活をしているからと言って、思った通りの男性が現れるかも、恋愛に結び付く出会いがあるかどうかもわかりません。

何事も無理をしない程度に頑張ることが必要です。
恋活もときにはおやすみしてもいいでしょう。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る