• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
腐れ縁の意味と特徴・腐れ縁の異性との恋愛はアリ?

腐れ縁の意味と特徴・腐れ縁の異性との恋愛はアリ?

「あいつとの関係は腐れ縁だ」と感じる相手はいますか?

腐れ縁は、縁を切ろうとしても断ち切れない相手との関係を指します。
あまり好ましくない関係で「腐れ縁」と使われることが多いようです。

今回は、腐れ縁の特徴や意味だけではなく、腐れ縁の、異性との恋愛についても紹介していきましょう。

腐れ縁とは?

いつまでもすっきりとしない関係、切ろうとしても断ち切れない相手との関係を指します。

同性同士でも腐れ縁はありますが、異性でも腐れ縁の関係にある人は少なくありません。

同性よりも、異性との腐れ縁は厄介かもしれませんね。

腐れ縁の特徴

たとえば、小学校から大学までずっと一緒の悪友のことを腐れ縁と言います。

いい加減離れてくれよと、げんなりするほど同じ場所で再会してしまいます。
どちらかが追いかけているわけでもないのに、まるで運命のいたずらであるかのごとく、進む道が同じなのです。

幼馴染と似た意味で腐れ縁と呼ぶ場合もありますが、この場合は仲のよさを示すような意味合いで使われることが多いです。

腐れ縁とは、本来はあまり好ましくない関係の相手を指します。
ただ、異性の場合は腐れ縁が続くことで運命の相手ではないか、と言われることも。

異性間での腐れ縁は、同性間でのものとは少し性質が異なります。
別れと復縁を繰り返してしまっていたり、相手にほかの人とは違う感情を持ってしまい友達に戻れなかったりする関係も腐れ縁と呼べるでしょう。

あるいはスピリチュアル的な結びつきをしていると感じる相手も、腐れ縁かもしれません。

腐れ縁を意識するとき

腐れ縁を意識している女性

腐れ縁を意識するのは、どんなときなのでしょうか。
意外と「また、お前か」と言いたくなるほどの腐れ縁を感じさせるポイントは多くあります。

こちらでは、異性との腐れ縁を意識するときについて見ていきましょう。

(1)別れと復縁を繰り返す

腐れ縁の特徴として、短期間で別れと復縁を繰り返していることがあげられます。
本気で別れるつもりがなかったから、復縁までのスピードも速いのです。

短期間での別れと復縁を経験していることから、別れがきても「また復縁するんだろうな」という考えが、お互いにあるのでしょう。

普通なら、別れたあとに復縁するの難しいでしょう。
腐れ縁のカップルは、復縁を何度もするからこそ別れに関して麻痺をしている部分もあるのかもしれません。

恋愛のなかで刺激を求め、別れというスパイスを頻繁につかってしまっているという側面もあるでしょう。

ただ、やはり別れと復縁を繰り返すことにはそれなりのエネルギーが要ります。
何度も別れても「やっぱりこと人」と付き合いたいとなるのであれば、それ相応の理由があるはずです。

些細な喧嘩で別れと復縁を繰り返している人は、付き合いが短くても腐れ縁と言えるのではないでしょうか。

(2)友達感覚では付き合えない

腐れ縁の特徴として、異性であれば「友達」として付き合えない傾向があります。
最初から友達として出会っていれば状況も変わるかもしれません。

しかし、先述したように別れと復縁を繰り返している場合は、友達に戻れるタイミング自体を見逃しているのです。

腐れ縁は恋人以上に深い縁で結ばれている場合があると言います。
別れと復縁を繰り返していても、恋人として過ごした時期が長いからこそ「友達」に戻るのは難しいでしょう。

付き合うとしても、友達感覚でカジュアルに付き合えない場合は「腐れ縁」になっているかもしれませんね。

また、どちらかが恋愛感情を引きずってしまって友達に戻れないという場合もあります。

片方にはもう恋愛感情がなく、友達としてしてしか見ていないとしても、もう片方が恋愛的な気持ちを引きずっている場合、完璧な形で友達になるのは難しいのかもしれません。

たとえば別れたタイミングで新しく出会った異性がいたとしてもなんだかしっくりこない。
やっぱりあの人のほうがいいと思い、また相手と元の関係に戻ってしまうという場合は、腐れ縁の絆が深いのでしょう。

(3)スピリチュアル的な予言があった

腐れ縁は過ごした期間の長さだけで決まるものではありません。
スピリチュアル的な予言で「腐れ縁」と言われることもあるのです。

スピリチュアルな点から見れば、腐れ縁は「必然的な出会い」と言われているのです。
魂に刻まれた縁だからこそ離れることが難しく、必然的な出会いだからこそ、何度も繰り返し出会ってしまうのかもしれません。

自分も相手もなぜ相手と腐れ縁になってしまっているのかがわからないことも多いでしょう。

もっといい相手がいるはずなのに、恋人としてうまくいかずにまた別れたはずなのに、そう考えてもいつの間にか相手と復縁してしまっているという場合は、スピリチュアル的な観点からの結びつきが強いのかもしれません。

腐れ縁に悩んでいるという場合には占いなどの観点からアドバイスを聞いてみるのもよいでしょう。

腐れ縁の恋愛は断ち切れる?

破れたハート

腐れ縁の相手のことが嫌いではなくても、別れと復縁を繰り返すのは嫌という人もいます。
腐れ縁の恋愛は、なかなか断ち切ることはできません。

先にお話したように、スピリチュアルな部分で見れば、腐れ縁の相手は必然的な出会いだからです。
魂に縁が刻まれているからこそ、離れても再び出会ってしまうのでしょう。

腐れ縁のやっかいなところは、次の恋愛に進みたい、新しい幸せを掴みたいというタイミングに再び出会ってしまうこと。

先に進みたいのに、新たなステージになかなか進めない状況になってしまうのです。
たとえ相手のことを憎からず思っていたとしても、これでいいのかと迷ってしまう人もいるでしょう。

断ち切ろうと思えば、腐れ縁の恋愛は断ち切れます。
お互いが会わないようにすれば、恋愛的な意味で断ち切ることは可能でしょう。

ただ、何度も繰り返し出会う意味も考えたほうがいいかもしれません。
まさに、神様の悪戯のように繰り返し出会う相手だからこそ、お互いにとって運命の人という可能性もあります。

断ち切りたいという願いが、本当に心からのものなのか考えてみましょう。
切れた糸をもとに戻すことはできません。
断ち切る前に、しっかり考えておきましょう。

腐れ縁の友情・異性の友達関係は成立する?

男女間の友情が成り立つのですから、腐れ縁の友情も問題はありません。
たとえ異性であっても、友達関係になれるのではないでしょうか。

腐れ縁になるくらいですから、男女を抜きにした人間同士の相性も合う部分はあるはずです。
一緒にいて楽しい、波長が合うと感じるのであれば、友人関係でいられるでしょう。

ただ、人間関係は本人たちの動き次第で簡単に崩れてしまいます。
本当に「友達」としてやっていきたいのか、しっかり考えてください。

どちらか片方だけが相手に恋愛感情を持ってしまったとしたら、友人関係を続けていくこ自体が大きなストレスになるでしょう。

こんなに好きなのに、相手は自分のことをただの友達としか思ってくれない。
一方通行な想いは、友情関係にどんどんとズレが生じてきます。

お互いが納得して関係を作っていくことで、友情関係は成り立ちます。
そもそも、友情が成り立たない相手というのは、めったにいないはずです。

どういう関係を作っていくべきなのか、そして自分の気持ちと相手の気持ちをしっかりと考えながら進むことが大切です。

腐れ縁の男女は幸せになれる?

赤い糸で結ばれた腐れ縁の男女

腐れ縁の男女は幸せになれるのか、という疑問は多くの人が持っています。
結論から言えば、幸せになることはできるでしょう。

何度も繰り返し出会う腐れ縁相手こそ、自分にとっての運命の人という可能性もゼロではありません。

繰り返し出会い、再び一緒に過ごすのは、それだけ互いに惹かれる何かがあるのでしょう。

どれだけ一緒に過ごす時間が多い相手だとしても、恋愛感情に発展しないケースも多くあります。
恋愛に発展しない相手に比べれば、腐れ縁の恋愛はほかの人にはないものを、お互いが感じているのでしょう。

ただ、お互いに距離が近すぎるからこそ、これまでの関係を変えられないというケースもあるようです。
距離が近いことで見えるもの、見えないものがあるのではないでしょうか。

相手が自分にとってどのような存在なのか、自分の心に確かめつつ、これからどのような関係をきずいていきたいのかを考えていくことが必要です。

幸せになれるかどうかは、今後相手と作っていく関係性や、自分自身のとらえ方によっても変わってきます。
恋愛関係にあるにせよ、そうでないにせよ、自分と相手のことをよく見極めながら、今後について考えていくことが大切です。

まとめ

腐れ縁は、決して悪いものではありません。

家族ではなくても、友人の中でもっとも信頼できる相手と言っても過言ではないのです。

腐れ縁相手から離れることばかりを考えず、恋愛関係にあるのであればお互いが幸せになれる道を探すのも、ひとつの方法ではないでしょうか。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る