• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:仕事に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
友達以上恋人未満の関係を進展させたい!告白成功率をあげる方法とは?

友達以上恋人未満の関係を進展させたい!告白成功率をあげる方法とは?

「いつまでたっても友達以上恋人未満の関係から進展しない…」
「いい感じなのに告白しない彼の気持ちがわからない」

友達以上に仲良くしてるはずなのに、彼女のポジションになれないとモヤモヤしますよね。

一刻もはやくあいまいな関係から抜け出したいと願う女性は多いはず。
友達以上恋人未満の関係は、些細な事で舞い上がったり逆に落ち込んだり…なんだか疲れるもの。

そんな女性たちを応援するために、友達以上恋人未満の関係を脱して彼に告白させる方法、成功しやすい告白方法などを紹介します!

友達以上恋人未満の関係を進展させて、幸せを掴みにいきましょう!

友達以上恋人未満の相手に告白させる3つの方法

もうカップルみたいに仲が良いのに、何も言ってこない…!
そんな友達以上恋人未満の相手が、告白しやすくなる雰囲気を作る3つの方法を紹介します。

  1. 積極的にアプローチする
  2. 2人きりの時間を作る
  3. 連絡をマメにする

これらを詳しくみていきましょう。

告白させる方法(1)積極的にアプローチをする

友達以上恋人未満の相手に積極的にアプローチをする友達以上恋人未満の相手に告白させるには、まずあなたから積極的にアプローチしましょう!

相手が草食系男子の場合、傷つくことを恐れて自分から告白できていない可能性もあります。
そんな男性には「告白しても失敗しない」と思わせると、告白する勇気を出してくれるでしょう。

あなたの好意を示す、具体的な方法は以下のとおりです。

  • 相手をとにかく褒める
  • 軽いボディタッチをする
  • 「楽しかった」「また会いたい」など、気持ちを言葉にして伝える
  • 自分からデートに誘う など

「好き」とまでは言わないまでも、あなたの気持ちが相手に伝わるよう積極的にアプローチしてみましょう。

告白させる方法(2)2人きりの時間を作る

2人きりの時間を作る友達以上恋人未満の相手に告白させるには、彼と2人きりの時間を多くつくりましょう。

告白しやすいシチュエーションを作ってあげることで、彼も背中をおされるかもしれません。
彼も告白のタイミングを探っているのであれば、告白しやすくなりますよね!

カフェや公園、夜景が見える静かな場所など、落ち着いてゆっくり話せるような雰囲気を作ってあげてください。

2人きりになれる時間を積極的につくることで、彼も告白のタイミングを見つけやすくなるでしょう!

告白させる方法(3)連絡をマメにする

連絡をマメにする友達以上恋人未満の相手に告白させるには、連絡をマメにとるようにしましょう。

毎日の他愛のない日常を共有することで、彼に安心感を与えられます。

ただし連絡するときは、長文やネガティブな内容は避けてくださいね。
相手が気楽に返事ができるような軽い内容がベターです!

彼の負担にならない程度に、こまめに連絡を取り合うようにしましょう。

成功率を上げる!自分から告白するときの4Step

告白させる方法を実践しても、まったく進展しない…。
そんなときは、もう自分から告白してしまいましょう!

しかしいざ告白を決めても、好きな相手を目の前にすると勇気がでなかったりするもの。
そこで自分から告白するときに、実践してほしい4Stepを紹介します。

  1. 告白のタイミングは夕方~夜
  2. 相手のテンションが高い、または落ち込んでいる時を狙う
  3. 相手に触れながら伝える
  4. 告白のセリフは「好きです、付き合ってください!」

これらを詳しくみていきましょう。

告白のStep1.告白のタイミングは夕方~夜

夜景告白するタイミングは、夕方~夜がベストです。

人の気持ちや体調は、朝起きてから夜まである一定のリズムを刻んでいます。
朝は活発で頭がもっともクリア、夜は感情的な気分になる傾向があるのです。
夜に人肌が恋しくなった経験ってありますよね?

感情的な気持ちや、ロマンチックな雰囲気の助けもあって、夜は告白の成功率が高い時間帯なのです。

告白のStep2.相手のテンションが高い、または落ち込んでいる時を狙う

相手のテンションが高い告白は相手のテンションが高いとき、または落ち込んでいるときを狙いましょう。

人は、気分がいいときに相手のことを受け入れやすくなります。
また人は失敗したときや落ち込んでいるときに、異性に惚れやすくなる傾向にもあります。
女性も落ち込んでいるときに優しくされると、好きになってしまう…なんてことありますよね。

告白の成功率をあげるために、彼の気分を見極めて告白することも重要です!

告白のStep3.相手に触れながら直接伝える

相手に触れながら直接伝える告白をするときは、相手に触れながら直接伝えましょう。

心理学的に、接近した相手には感情移入しやすくなるともいわれているんです。
彼と物理的に近くにいることで、彼があなたにたいして心を開きやすくなります。

今はLINEや電話で手軽に告白する人も多いですが、告白をするなら相手に触れられる近い距離感で直接伝えましょう。

告白のStep4.告白のセリフは「好きです、付き合ってください!」

告白する告白のセリフは「好きです、付き合ってください」、これだけで十分です。

告白の言葉は「ストレートに簡潔に」が鉄則でしょう。
恥ずかしくてまわりくどい言い方をしていると伝わらないし、自信がなくて曖昧な伝え方をしても答えに困ってしまいます。
ストレートな表現が一番伝わりやすく、素直な気持ちを聞けたほうが彼も嬉しいはず。

告白のセリフは「好きです、付き合ってください」の直球がベスト!です。

告白前に実践!友達以上恋人未満の相手に自分を意識させる5つのポイント

友達以上恋人未満の相手とはずっと友達ノリで、告白以前に女として見てもらってないかも…。
そんなときは相手との進展をはかる前に、自分を女性として意識させましょう。

ここからは、相手に自分を意識させる5つのポイントを紹介します。
自分から告白を考えている人は、彼の気持ちを自分に向ける以下のポイントを要チェックしてください!

  1. 相手の好みに合わせてイメチェンする
  2. 恋愛話をしてみる
  3. 好きな人がいることをほのめかす
  4. ボディタッチをする
  5. あえて少し距離を置く

これらを詳しくみていきましょう。

自分を意識させるポイント(1)相手の好みにあわせてイメチェンする

相手の好みにあわせてイメチェンする友達以上恋人未満の相手に意識してもらうために、相手の好みに合わせてイメチェンしましょう。

女性らしさや今までと違うあなたをみせることで、注目してもらえるきっかけになります。
彼好みにイメチェンすれば、彼のあなたへの印象がかわるかもしれません。

髪型や洋服、日ごろのメイクの仕方を変えるなどして、イメチェンも検討してみてくださいね。

自分を意識させるポイント(2)恋愛話をしてみる

恋愛話をしてみる友達以上恋人未満の相手に意識してもらうために、彼と恋愛話をしてみましょう。

恋愛話をすれば相手の価値観も知れるし、付き合ったときのイメージが湧きやすくなりますよね。

彼女としてのあなたをイメージさせることが大事です。
相手が付き合うことのメリットを感じてもらえたら、なおよいですね!

お互いの恋愛観を知るために、恋愛話をしてみてください。

自分を意識させるポイント(3)好きな人がいることをほのめかす

好きな人がいることをほのめかす友達以上恋人未満の相手に対し、あなたに好きな人がいることをほのめかてみましょう。

近しい距離感にいるあなたに「好きな人がいる」と言われたら、「自分なのか?はたまた違う相手がいるのか?」と、あなたのことを考える機会が増えますよね。
彼があなたの気持ちを探るような行動をしはじめたら、ゴールは近いかも。

ただし彼が「振られるのが怖い」「関係を壊したくなくて告白できない」と思っている場合は、自分でない他の人が好きだと思われては逆効果です。

彼のタイプを見極めて、好きな人がいるということをほのめかしてみましょう。

自分を意識させるポイント(4)ボディタッチをする

ボディタッチをしてみる友達以上恋人未満の相手に意識してもらうためには、彼にさりげないボディタッチをしてみましょう。

ボディタッチをすることで、彼に女性であるあなたを意識させられます。
また彼に触れたいと思っていることもアピールできますよね!

ただしセフレ候補の場合は、ボディタッチをすると関係を持つきっかけを作ってしまう可能性もあるので、注意しましょう。

自分を意識させるポイント(5)あえて少し距離を置く

あえて少し距離を置く友達以上恋人未満の相手に意識してもらうためには、あえて距離をおくというのもひとつの方法です。

いつも近くにいたあなたが離れていくことで、彼自身があなたへの好意に気が付くチャンスになります。
「あなたを失いたくない」と思ったら、なにかしら気持ちの変化があるはずですよね。
あなたを離さないために、なにかしらのアクションをおこしてくるかもしれません。

ただし場合によっては、彼が自信喪失してしまう可能性もあるので要注意。

友達以上恋人未満の彼と、あえて距離を置いてみる勇気も必要かもしれませんね。

友達以上恋人未満の引き際は1年

友達恋人未満の関係は、1年経っても状況が変化しないなら諦めるべきでしょう。

パタリナ編集部でとったアンケートによると、友達以上恋人未満の相手を恋人にしたいと思っている人は、今の関係が続いて1年未満であることが多い(67.9%)ことがわかりました。

逆に、今のまま親友でいたいと思っている人は、関係性が1年以上続く割合が増えています。

友達以上恋人未満の関係って気楽で心地いいので、だらだらと続きがち。
でもあなたがアプローチをしても曖昧な関係を1年以上続けたがる男性は、脈なしの可能性が高いです。

どれだけ奥手な男性だとしても、1年以上待ったからといって、気持ちが動く可能性はかなり低いでしょう。

友達以上恋人未満の関係は、1年をメドに見切りをつけてください!

友達以上恋人未満の相手が告白してこない6つの理由

これだけ自分はもやもやして過ごしてるのに、相手は平気なの?
どんな気持ちでいるんだろう…?と気になりますよね。

友達以上恋人未満の相手が告白してこないのは、6つの理由が考えられます。

  1. 振られるのが怖い
  2. 今の関係に満足している
  3. 恋愛対象ではない
  4. 恋人をつくるのがめんどくさい
  5. すでに恋人だと思っている
  6. セフレ候補にしている

意中の彼のタイプに近いと思うものを選んで読んでみてください。
これらを詳しく解説していきますね!

告白しない理由(1)振られるのが怖い

フラれるのが怖い男友達以上恋人未満の相手が告白してこない理由には、あなたに好意はあるものの、振られるのが怖くて告白する勇気がないことが考えられます。

過去の失恋で傷ついた経験があったり、自分に自信がない、恋愛に奥手なタイプの男性に多いでしょう。
彼がこのタイプであるかどうかは、過去の恋愛について聞いてみると判断しやすいかもしれません。

告白させるためには、あなたが好意をあらわして「彼女は好意をよせてくれてる」「告白しても成功するだろう」と、彼に自信をつけてあげられればGOODです!

告白しない理由(2)今の関係に満足している

仲の良いカップル友達以上恋人未満の相手が告白してこない理由には、今の関係が心地よく、現状に満足していることもありえます。

付き合わなくても恋人のような接し方ができるため、なかなか告白してまで関係を進展させようという気になれないのです。

そんな彼には、「ハッキリしない関係はイヤ」という態度を見せる、少し距離をとるなどの行動をとってみるのがおすすめです。

彼が「あなたと一緒にいれなくなるかも」という危機感を覚えれば、関係を発展させるきっかけを作りやすくなるでしょう。

告白しない理由(3)恋愛対象ではない

めんどくさがる彼氏友達以上恋人未満の相手が告白してこない理由には、そもそもあなたのことを恋愛対象に見ていない可能性もあるでしょう。

男女の友情をアリだと思っている彼の場合には、同性の友達のようなポジションになっているのかもしれません。

彼に恋愛対象として見てもらうためには、女性らしさを意識させたり、いつもと違う自分を演出してみましょう。
また「遊ぶ」ではなく「デート」という言葉を使うなどして、彼をハッとさせられるとベターですね!

告白しない理由(4)恋人を作るのが面倒くさい

特定の恋人を作りたくない男友達以上恋人未満の相手が告白してこない理由には、彼が恋人を作ること自体に乗り気でない可能性があります。

彼が「自分の自由な時間が減るのはイヤ」だと思っている場合、たとえあなたへ好意があったとしても、よっぽど恋愛感情が高まらない限り恋人を作りたがりません。

仕事や自分の趣味、スポーツなどに熱中しているタイプや友達が多くて日ごろから忙しい彼は、その傾向があるでしょう。

そんな彼はどんな恋愛観を持っているのか、どんな付き合い方が理想なのかなど恋愛話をして彼への理解を示しておくといいです。

告白しない理由(5)すでに恋人だと思っている

すでに恋人だと思っている友達以上恋人未満の相手が告白してこない理由には、すでに恋人だと思っているパターンもありえます。

「告白もないのに恋人?」と思うかもしれません。
しかしなかには、告白することに重きを置かない人もいて、自然とお互い一緒にいる=当然付き合っていると考える人もいるんです。

彼の友達の前で「彼女」や「恋人」として紹介されて、はじめて彼との関係性に気づくなんて話もあります。

彼が告白を必要ないと思っているかどうかは、恋愛の話を持ち出してどんな価値観を持っているのかを分かっておく必要がありますね!
もし告白を必要ないと思っている彼だったら、あなた自身の価値観をはなすことも忘れずに。

告白しない理由(6)セフレ候補にしている

セフレ候補にしているもし友達以上恋人未満の相手と肉体関係をすでに持っていて告白してこないなら、セフレ候補になっているかもしれません。

告白がないのに肉体関係を許していると、彼の「都合のいい女」になる可能性が高いでしょう。

デートや連絡が毎回夜だったり、デートの内容が肉体関係メインであったり、いつも彼が会いたいときにしか会えないなどの場合は、要注意。

男性側からするとセフレに恋愛感情が生まれると面倒なので、女性が好意を伝えた途端に関係を断つ人もいます。

そんな彼とは、できれば関係を続けない方がいいでしょう。
そんな悲しい結末にならないように、付き合う前に肉体関係をもつのは避けておくほうが無難です!

まとめ:友達以上恋人未満から卒業するには彼が告白しない理由を理解してアプローチしよう!

友達以上恋人未満の彼が告白しない理由を理解して、彼にあったアプローチをすることが大切。

彼の気持ちを100%理解するのはムリだけど、まったく逆のアプローチをしていてはいつまでたっても卒業できません。

友達以上恋人未満の相手に告白させる3つの方法」を参考に、彼が告白に踏み切れない原因や不安を取り除いて、自信をもたせてくださいね、

友達以上恋人未満の相手に告白させる3つの方法

  1. 積極的にアプローチする
  2. 2人きりの時間を作る
  3. 連絡をマメにする

友達以上恋人未満の相手へあなたから告白しようと思っている場合は、以下の「友達以上恋人未満の相手への告白成功率をあげる5つのポイント」を参考にアプローチしてみましょう。

友達以上恋人未満の相手への告白成功率をあげる5つのポイント

  1. 相手の好みに合わせてイメチェンする
  2. 恋愛話をしてみる
  3. 好きな人がいることをほのめかす
  4. ボディタッチをする
  5. あえて少し距離を置く

うまくアプローチして、友達以上恋人未満の関係を卒業しましょう!

記事はありませんでした

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る