• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
元彼と復縁した実例エピソード・ラインできっかけを作る方法を徹底解説!

元彼と復縁した実例エピソード・ラインできっかけを作る方法を徹底解説!

好きだったのに、ほんの些細なすれ違いで別れてしまった場合、なかなか気持ちを切り替えることが難しいでしょう。

>新しく好きな人を探そうと思ったり、元彼のことを考えないよう仕事に没頭しようとしても、どうしても元彼のことが頭にこびりついて離れず悩んでいる人は大勢います。

そこでこちらのページでは、大好きな元彼と復縁するオススメの方法や、復縁できた人のエピソードなどを紹介していきます。
元彼を忘れられなくてつらいという方は、ぜひチェックしてください。

元彼との復縁エピソード

復縁

最初に、元彼と奇跡的に復縁できた方のエピソードを4つほど紹介します。
これから復縁を狙う方にとっては、いいシミュレーションになりますし、参考になるポイントもみつかるとはず

これから紹介するエピソードは、どれも特別なモノはありませんので、しっかりと目を通して参考にしてください。

LINEやメールがきっかけで元彼と復縁

今や誰もが利用しているLINEは、恋愛だけでなく日常生活に欠かせないツールです。
そのため、相手の懐に入りやすく、復縁を目指す方にとっては有効なツールになるでしょう。

復縁をしたい相手に送るLINEは、いきなり恋愛モードだと引かれてしまいます。

たとえば仕事などで、元彼の忙しさが続くタイミングで気づかうメッセージを送ったり、元彼の得意分野を質問したりするメッセージするのがベストです。

彼氏の疲労がたまっているときに、仕事の大変さを気づかい、メッセージを送れば、「愚痴りたいから飲みにいこう!」なんて元彼も思うかもしれません。
二人きりで会うきっかけが、きっと作れるはずです。

イベントをきっかけに元彼と復縁

共通の友達がいるような場合には、みんなで集まるイベントなどを利用してアプローチするのもオススメです。

とくにイベントの打ち上げやクリスマスパーティ、バーベキューなどの盛り上がりやすいイベントなどが利用しやすいでしょう。

またフェスなど元彼の好きなイベントなどを利用すると好感度もアップして復縁しやすいと言えます。

行きつけのレストランへ新メニューを食べに行くなど、イベントでも構いません。
元彼が興味を持ちやすく、参加しやすいイベントなどに誘うと復縁しやすいようです。

記念日がきっかけで元彼と復縁

付き合っているときには相手の嫌な面しか目につかなかったのに、別れてお互いに頭を冷やせば、付き合っていたときの楽しい思い出を思い出せるでしょう。

とくにお互いの誕生日や、付き合った記念日など二人だけの記念日には、特別な思い入れがあります。
特別な日を利用することによって、元彼に楽しかった時間を思い出してもらえば、復縁しやすい空気を作り出せるでしょう。

音信不通から元彼と復縁

復縁で最も難しいのは、相手が音信不通の場合です。

電話は着信拒否をされ、LINEはブロックされているような場合には、こちらから連絡を取る手段が限られてしまいます。

とくに共通の友達がいないような場合には、探偵を雇うしかないかもしれません。

どうしても連絡を取りたいなら、思い切ってスマートフォンを買い替えてしまうのもひとつの方法でしょう。

新しいアカウントならブロックされていないのでメッセージを送れるはず。
ただし、いきなり復縁したいと伝えずに、別れたことはすでに割り切っているような態度で接することが重要です。

元彼との復縁につながるLINEテクニック

元彼とLINEしている女性

元彼との復縁につながるLINEテクニックを紹介します。

LINEは、多くの方が使用しているアプリです。
直接電話をせずにチャットのように相手にメッセージを送れます。

使い方さえ間違えなければ、直接会ったり電話をするよりも、自分の気持ちを伝えたり、状況をコントロールしたりするのに役立つでしょう。

どうしても復縁したいという方のために、元彼との復縁につながるLINEテクニックを厳選して3つだけ紹介していきます。

トップ画像を変える

LINEを使って復縁したい方にオススメなのが、トップ画像を変える方法です。
トップ画像は、直接やり取りをしなくても表示されます。

トップ画像を変えるだけで元彼の興味を引けるでしょう。

たとえば、これまでの生活圏内とは違う場所や元彼が好きなプロスポーツの応援の写真、好きなバンドのライブに参戦したときの写真など、元彼が興味を持ちそうな写真に変えると効果が高くなります。

写真を撮るときは、必ず自分も入れて撮影するようにしましょう。
バーベキューや海などで、みんなと楽しんでいるときの集合写真にするのもオススメです。

とにかく元彼が興味をひくような写真にトップ画像を変えるようにしましょう。

ステータスメッセージを変える

元彼が復縁したくなるLINEテクニックとしてオススメなのが、ステータスメッセージを変える方法です。
ステータスメッセージとは、自分の気持ちや現状をLINEで友達登録しているひと全員に伝えられる機能です。

元彼が興味を持ちそうなステータスメッセージにすれば、元彼からメッセージの来る確率が高くなります。

元彼の好きなバンドが出演するフェスへの参加表明であったり、元彼が好きそうなお肉屋さんに行った感想など、元彼にとって魅力的なメッセージであればなんでも構いません。

ステータスメッセージを上手に使うことが、復縁する可能性をアップするポイントになるのです。

タイムラインを活用する

LINEを使って復縁する確率をアップさせたいなら、タイムラインの活用を忘れてはいけません。

タイムラインとは、自分が知らせたいことや近況などを、画像やテキストを使ってLINEの友達に投稿できる機能です。

タイムラインは、普通のLINEメッセージよりも相手にアクションを望みません。
また、LINEの友達全員にメッセージを送ることになるので、元彼だけに送ったメッセージではないことが前提にあります。

そのため、相手に警戒心を抱かせず、メッセージを見てもらえるのです。

ダイエットをして生まれ変わった姿であったり、友達の結婚式に参加する際にプロからメイクしてもらった顔など、付き合っていたときよりも綺麗になった姿を見せると効果的でしょう。

元彼と復縁できるかも?オススメ例文

元彼と復縁したいのであれば、少ないメッセージで効果的に攻めるのが効果的。

しかも、あまり復縁をしたいと思っている心を見透かされないようなメッセージが必要になります。

たとえば、「昨日のインスタにアップしていたお店ってどこ?」など元彼がSNSにアップしていたお店の情報を聞いたり、単純に「〇〇、25歳の誕生日おめでとう!」など誕生日おめでとうのメッセージを送ったりするのは、復縁の足掛かりになりやすいのでオススメです。

また、元彼の趣味が関連しているメッセージや画像なども相手の興味を引きやすいでしょう。

元彼がキャンプ好きなら、元彼がキャンプしたことのある場所でソロキャンプをしている画像などはとても効果的です。

元彼と復縁したいならNGなLINE例文

元彼と復縁したいなら、慎重に言葉やタイミングを選んでメッセージを送るようにしましょう。
メッセージの内容も、自分本位なメッセージだと嫌われてしまう可能性があります。
「会いたい」と相手に自分の気持ちを押し付けたり、寂しい気持ちが全面に押し出されているようなメッセージは絶対にNGです。

また、ダイレクトに「よりを戻したい」など復縁をせがむようなメッセージや頻度の高いメッセージも、相手からしてみればうれしくないでしょう。

ほかにも、ナンパされることが多い夜のクラブで遊んでいる画像や、メイクを濃して極端に髪の毛を明るくした画像など、元彼の趣向と外れてしまうような画像を送るのもNGになります。

行動次第で元彼との復縁はあり得る!

復縁したカップル

復縁は、まったく付き合っていない状態で告白するよりも、カップルになるのが難しいと言われてます。

とくに浮気やお互いの嫌なところを責めるような、精神的にきつい状況での別れの場合には、いい思い出よりも辛い思い出を思い出してしまい、難易度は高くなるでしょう。

しかし、元彼は自分を好きになって一度は付き合ってくれた相手です。
しっかりと言動や行動を厳選した上でアプローチをできれば、復縁の可能性は高くなるでしょう。

元彼が忘れられずに復縁したいと思ったら、まずは自分の立場を理解することが重要です。

当時は付き合っていても、今は元彼と元カノ。
付き合っていたころと同じような態度で接してしまうと、相手を嫌な気持ちにさせてしまうかもしれません。
ゼロからではなく、マイナスの状況からアプローチしていることを忘れないでください。

まずはLINEなどで元カノから仲のいい友達にランクアップさせ、タイミングを見計らいつつ、良好な関係を築いていきましょう。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る