• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
男をダメにする女の特徴とダメ男製造機からいい女になる方法

男をダメにする女の特徴とダメ男製造機からいい女になる方法

男性も女性も、付き合っているパートナーから影響を少なからず受けています。

できればお互いを成長させてくれるような付き合いをしたいと思うのが当然だと思いますが、なかには付き合った途端にお互いがだらしなくなってしまうカップルもいます。

ここでは、そんな男をダメにする女の特徴や、現在はダメ男製造機と呼ばれている女性が付き合っている男性を高められるいい女になる方法を紹介していきましょう。

「サゲマン」ってどんな女性?

付き合っている男性を不幸にする、と言われている「サゲマン」とはどのような女性なのでしょうか?

そもそも、サゲマンという言葉は「あげまん」の反対の意味として生まれました。

あげまんは、肉体関係を持った男性の運気を高めてくれる女性といった意味で使われています。

サゲマンはその反対で、肉体関係を持った男性の運気を下げ不幸にしてしまうと言った意味で使われています。

男をダメにする女の特徴

男をダメにするサゲマンの女性

世間からサゲマンといわれ、男をダメにしている女性にはどのような特徴があるのでしょうか?

男をダメにする女性の特徴の中でも、とくに多くの方が共感している8つの特徴を厳選して紹介します。

恋愛や男性に依存する

付き合うのは、あくまで1対1の関係であることが望ましいでしょう。

もちろん恋愛ですから持ちつ持たれつといったこともあるとは思いますが、あまりに相手に依存してしまうと、対等な関係で付き合えなくなります

仕事など生きていく上で重要な用事などがある場合でも、恋愛を優先する女性は男をダメにする傾向があります。

尽くしすぎる

もっと彼氏に好きになってもらおうといろいろ尽くす女性と付き合っている男性は、自分のこともすべてお任せして、責任感がなくなったり、だらしない性格になったりするでしょう。

付き合う前はしっかりと自立していた男性も、あまりの心地よさに自堕落な生活に慣れてしまうのです。

他人の話に耳を貸さない

周りからアドバイスをもらっても、自分の考えが絶対的に正しいと思い込み、周りの意見を最初から否定的な感じで聞く女性は、自分や彼氏のことを客観的に見られません

そのため、どんどんと狭い世界で完結する付き合いになってしまいます。
気が付いたら付き合っている男性が、ダメ男になってしまっていることが多いのです。

何でも許してしまう

男性のタバコ、大量にお酒を飲む、ギャンブル、風俗通い、浮気など絶対に許せないようなことでも、怒らず許してしまう女性と付き合っている男性は、どんどんと調子に乗って好き勝手なことをしだします。

そういった付き合いを長くしていると、パワハラやモラハラをするような男性になる可能性が高くなるでしょう。

彼に対して意見を言わない

すべて男性の言いなりになっている女性は、どうしてもカップルとして対等な関係を築けないからです。

対等な関係を築けないカップルは、どうしても歪んだ付き合いになりやすいです。
男性のほうがパワーバランスが強い場合には、徐々にダメ男化していくでしょう。

コンプレックスを抱えている

自分になんらかのコンプレックスがあるために、どうしても自分に自信を持てずにいます。
自分に自信を持てずにいるために、相手の男性を無条件で受け入れたり、必要以上に尽くしたりしてしまいます。

結果的に男性を極端に甘やかし、そんな環境に慣れた男性は徐々にダメ人間になってしまうのです。

男性にひどいことを言われても、理不尽に責められたとしても、「自分がこんなんだからいけないんだ」と受け入れ、余計に状況を悪化させてしまうのです。

面倒見がよい

面倒見がよい女性は、無意識で男性の世話をします。

部屋の掃除から料理、洗濯やアイロンがけなど、ありとあらゆることをしてしまうのが面倒見のよい女性です。

もちろん善意であったり、相手のためになることをしているだけなのですが、細かく面倒を見るのは男をダメにする原因になります。

自分にはそんなつもりはないけれど、気が付いたら男性がダメ人間になっているパターンが多いようです。

お金を貸してしまう

お金の貸し借りは、たとえカップルであってもそう簡単にしないのが常識でしょう。
金銭関係のトラブルは、大きくなりやすく別れの原因になってしまいがちです。

しかし、お金にだらしないカップルは平気でお金の貸し借りをしてしまいがちです。

とくに女性から一方的に貸しているような関係の場合には、男性がどんどんとダメになってしまうでしょう。

男をダメにする女からいい女になる方法

仕事に力を入れるサゲマンの女性

自分が男をダメにする女性だと自覚している場合には、早くその意識を変えましょう。
この先もお付き合いしたり、結婚した男性がダメ男化してしまいます。

これからの人生を幸せで誰もが羨むものにしたいと思ったら、男をダメにする女からいい女になる方法を学んで実践する必要があるのです。

男をダメにする女からいい女になる方法を厳選して3種類紹介します。

自分のことを大切にする

彼氏の横に立っても恥ずかしくないような自分になれるように、彼氏にではなく自分にも労力やお金を使っていきましょう

相手の男性に尽くしてばかりいると、自分にかけるお金や時間、労力などが全然なくなって、自分はどんどんと魅力のない女性になってしまいます。

自分に自信を持てるようになると、相手の男性とも同じような力関係で接することができるようになり、お互いに努力するようになります。

趣味や仕事に力を入れる

彼氏のことが好きすぎて彼氏や恋愛に依存すると、彼氏をどんどんとダメ男に仕上げてしまいます。

彼氏がいないと生きていけないような状態ではなく、趣味や仕事も充実しているようになると精神的な負担が減り、依存する傾向が徐々に弱まっていきます

もちろん彼氏を大事にすることも必要ですが、彼氏以外にも楽しめたり、頑張れるようなことを見つけていきましょう。

自分磨きをして自分に自信をもつ

自分に自信がないから彼氏に依存している場合には、自分に自信がもてるように、自分磨きに時間やお金を使っていきましょう。

基礎化粧品をワンランク上のものに変えてみたり、スポーツジムに通って体を引き締めてみたりなど、普段の生活の中で少しだけ自分を綺麗にするための時間を用意しましょう。

自分磨きを続けることによって徐々に自分のことを好きになって、彼氏からも愛されるようになります。
彼氏との関係も対等になって、お互いがお互いの刺激となって成長できるような理想のカップルになれるでしょう。

まとめ

男性をダメにする原因はもちろん男性側にもありますが、それを許している女性側にも少なからず原因があります。

せっかくお付き合いをしているのだから、お互いがお互いを高めあえるような理想の関係になれるように努力をするようにしましょう。

まずは自覚し、自分がダメだった部分を反省しながら、前向きに努力をしていきましょう。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る