• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:仕事に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
失恋の裏切りから立ち直る方法7選!人間不信になる前に知ってほしいこと

失恋の裏切りから立ち直る方法7選!人間不信になる前に知ってほしいこと

はじめまして。
リアライフカウンセラーの藤本シゲユキです。

元々は「悲恋改善アドバイザー」という肩書で、恋に悩む女性のカウンセリングをしておりましたが、ここ数年でお仕事の相談や人生相談、起業相談など、ご相談内容が多岐にわたってきたため、「現実(リアル)」と「人生(ライフ)」をかけ合わせた造語を用い、現在はリアライフカウンセラーとして活動していいます。

文中ではときに関西弁を使い、ひどく現実的ではあるものの、実用的なお話をさせていただくのが、僕のスタイルです。

さて今回のコラムでは、二股・浮気・不倫などひどい裏切りの末に失恋したという方に向けて書きます。

いくつになっても、失恋の痛みは耐え難いものがありますよね。

とくに、青天の霹靂(へきれき)ともいえるようなひどい裏切られ方や振られ方をした場合、「私のなにがいけなかったんだろう…」と自分を責めてしまう女性は多いのではないでしょうか。

今回はつらい失恋を経験してしまい、自分では気持ちの処理ができないという女性に向けて、「失恋の裏切りから立ち直る方法」について、お話させていただきます。

裏切られた失恋から立ち直る方法7選

夜の自宅で落ち込む女性

それではさっそく、「裏切られた失恋」から立ち直る具体的な方法をご紹介していきましょう。

方法(1)とにかく感情を吐き出す

失恋したときにまずやらないといけないことって、徹底的に感情を吐き出すことなんですよ。

気が済むまで泣く、声に出して泣きわめく、溢れ出る思考を制限しない、こういったことが大切です。

しかし失恋した多くの女性が、「いつまでもメソメソしてたらかっこ悪い」「泣き叫ぶとか大人のやることじゃない」と思って行動を制限してしまうのですが、これをやってしまうから、感情の行き場がなくなって逆にストレスになり、失恋の立ち直りを遅くしてしまいます。

とくにひどい裏切り方をされた場合、相手に対する怒りや恨みも湧き上がってくるものです。

「あんなヤツ、地獄に堕ちればいい!」なんて頭に浮かび、「ダメダメ、こんなことを人に思っちゃいけない」とストッパーをかけてしまう女性がいますが、すでに頭の中に浮かんでいることなので、止められてるようで止らめれてないんですよね。

ここでストッパーをかけてしまうから、感情の行き場がなくなるのであって、たとえ恨み節であっても、自分が考えていることは一旦ちゃんと味わい尽くしましょう。

泣いてええし、叫んでええし、文句言ってええねん。

気が済むまで感情を吐き出さんと、あんたの心、逃げ場がなくなってかわいそうやで?

方法(2)自分と相手の問題を切り分けて考える

これは失恋にかぎらずすべての人間関係に共通して言えることですが、中長期的にかかわっている相手との関係で問題が生じたとき、どちらかが100%悪いということはありえません。

かならず、自分にも相手にも問題はあるんですよ。

それは、ろくでもないとされる男性と付き合って、何度も何度もひどいことをされたのにもかかわらず、別れることができなかった女性もそうです。

彼女である女性の問題はなんなのかというと、そういう相手だと知ってか知らずか交際することを選んだ自分と、ひどいことをされているのに離れることができなかった自分など、「その道を自分で選んだ」のが問題になるんですよ。

それ以外の問題については、相手の問題であり責任です。

もちろん彼女側の女性にも、選んだ自分以外に小さな問題はあるかもしれませんが、とくにひどい裏切り方をされた場合、そこにどんな事情があれど、相手の問題と責任はその時点で大きくなります。

自分を責めてしまいがちな人は、「私のなにがいけなかったんだろう・・・」と、自分の問題ばかりに焦点を当てますが、「相手のなにがいけなかったのか?」もセットに考えないといけないんです。
自分と相手の問題は切り分けて考えんと、「なにがまずかったか?」っていう根本的原因が見えてこーへんで?

方法(3)誠実な人間の定義を考え直す

誠実さの定義ってなんなのかというと、「真面目に、真心をもって、嘘偽りなく、人や物事に接すること」なんですよ。

あなたにひどいことをしたり、裏切ったりした男性は、誠実だったと言えるでしょうか?

よく周囲から「あんな男やめとけ」と言われているのに、「でも彼には良いところもあるし」と認めない女性がいますが、サイコパスという人種以外、誰にだって大なり小なり良心や罪悪感はあります。

しかし、たとえその男性に良いところがあったのだとしても、「良いところもあるけど、気に食わないことがあったら大声で怒鳴る」「良いところもあるけど、よく嘘をつく」というように、悪いところもかならずセットになっているんですよね。

あと、「出会った頃は優しかった」と言う女性がいますが、最初のうちはほとんどの人が猫をかぶっとるわっちゅう話しでして、今見えている相手が本性であり本質なんですよね。

誠実な男性だったら、人間性を疑うような悪いところはセットにならないし、時間が経っても基本的な人格は変わらないです。

方法(4)性欲で恋愛をしてなかったを考える

実は、「ルックスがタイプ」「雰囲気が好み」といった、相手のビジュアルに惹かれるのは、ただの性欲なんです。

なぜなら、それは本能的なものであり、理性的なものではないからです。

「顔がタイプすぎて忘れられない」と言う女性がますが、それはただの性欲なんですよね。

ビジュアルに惹かれることは恋愛において大事なことなので、それを否定する気はありませんが、もっと大事なことは、その相手とフィーリングや性格が合うか、信頼関係を結べるかといった、内面的な部分になります。

カウンセリングでも、交際相手や追いかけていた男性に不当な扱いを受けつづけているのに、「でも顔がタイプなんです」「でも身体の相性がいいんです」と言う女性がいますが、これって性欲で相手のことを見ているだけで、恋愛関係以前に人間関係すら成立していないということが結構あるんです。

なので、あなたを振った相手の内面をちゃんと見ていたか、その部分を一度考えてみる必要があるでしょう。

断言するけど、性欲だけで円満な恋愛関係は形成できひんで?

方法(5)自分を大切にしてくれている人のことを忘れない

落ち込む女性のシルエット

親御さん、親友、お世話になった恩師など、人それぞれあなたのことを大切に思っている人は違うことでしょう。

もし、あなたを裏切った男性と現在もまだ関係が続いていたとして、その人のことを、あなたを大切に思ってくれている人たちに、嘘偽りなく話すことができたでしょうか?

その人たちに恥じず、顔向けできる関係だったと言えるでしょうか?

あなたのことを大切に思ってくれている人が一人でもいるのであれば、自分のことをちゃんと受け入れてくれる人間がどういう人なのか、しっかりと目を向け考えてください。

そして自分のことを大切にできる女性は、自分を大切に思ってくれている人たちのことも大切にできる女性です。

あなたを大切にしてくれない男性との恋愛は、その人たちに対する裏切り行為だということを忘れないようにしましょう。

方法(6)夢中になれたり没頭できたりするものを探す

人間の脳というのは考えたくないことほど考えてしまうようにできていまして、これを解消するには、「ほかに考えなければいけないことを作らないといけない」んですよ。

失恋して「もう彼のことは考えない!」と思っても、残念ながらそれは不可能なんです。

「ピンクのバナナを想像しないでください」と言われても、無理なのと同じなんですよね。

失恋にかぎらず、考えたくないことをかき消すために、夢中になれたり没頭できたりするものに取り組むことは非常に大切で、そうすることによって失恋の傷の治りが早くなります。

なぜなら、すでに傷ついているから自分自身にすがる余地がないので、良い意味での避難場所がないと、すがることができないからです。

夢中になれたり没頭できたりするものであれば、ゲームでも漫画でもなんでもいいんですよ。
「早く続きがしたい」と思えるものを見つけられたとき、あなたはすでに失恋から立ち直ろうとしています。

方法(7)次の恋に進むための練習台だったと認める

すごく残酷な現実ではありますが、恋愛は終わった瞬間から次の恋に進むための練習台になっていることがほとんど。

残念ながら、復縁できるケースのほうが少ないんですよね。

それに、パートナーを平気で裏切ったり傷つけたりする男性と、もし続いていたとしても、結局円満な人間関係は形成できないですし、どんな恋でも終わってから「なにを学んでなにを改善し、今後の恋愛にどう活かすか?」を考えることが重要なんです。

厳しいようですが、何度も同じような恋愛を繰り返してしまう女性は、終わった恋からなにも学習していないので、次も同じような相手を選び、同じような接し方をしてしまいます。

経験から学び、改善し、活かすことができる女性が、良い恋愛をすることができ、良い人生を歩むことができるというわけです。

まとめ:裏切られた失恋を乗り越えたら強くなれる

窓辺でカクテルを飲む女性

以上が、「失恋の裏切りから立ち直る方法」になります。

失恋にかぎらず、人はつらい出来事や悲しい出来事に遭遇して乗り越えたとき、ちゃんと強くなっています。
しかも、傷ついた分だけ強くなっているだけではなく、優しさも手に入れているんです。

自分が苦しい思いを経験したから、同じ苦しみを持つ人のことがわかるし、より深い部分で共感できるというわけですね。

逆に、つらい出来事や悲しい出来事に遭遇して乗り越えていない人は、そのときの自分のまま成長が止まっています。

とくに、恋愛だけでなくあらゆる場面で傷つくことを恐れて行動に移せない人は、実年齢が上がっていくだけで、経験値が上がっていないので、人としての深みが足らないんですよね。

実は、男女問わずモテない人や恋愛が上手くいかない人って、こういう部分が圧倒的に欠如しているんです。

今はつらいかもしれないけど、乗り越えた先、あなたは今よりもずっと強くなっていて、魅力的な女性になっていることをお約束します。

そのとき、あなたが魅力的になった分だけ、本当の意味での「いい男」と出会えることでしょう。

これ、ほんまやで?

ザクっと食感とナッツの香ばしさ♪「ザクシュー」は五感の癒し♡

スイーツ

ザクっと食感とナッツの香ばしさ♪「ザクシュー」は五感の癒し♡
失恋してハエ以下のやけ酒をしたら、婚活炎上の地サイゼリヤで命拾いをした話

失恋

失恋してハエ以下のやけ酒をしたら、婚活炎上の地サイゼリヤで命拾いをした話
ページTOPに戻る