• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
それって好き避け?嫌い避け?気になる男性の態度を徹底分析!

それって好き避け?嫌い避け?気になる男性の態度を徹底分析!

気になっている男性からなんだか避けられている気がするというあなた。

もしかすると避けられているのは、「好き避け」という恋愛テクニックの一種かもしれません。

自分が何かしたのかもしれないと悲しむ前に、まずは好き避けについて考えてみましょう。

好き避けとはどんなことなのか、好き避けと嫌い避けの違いや特徴を徹底分析します。

嫌い避けされたときの相手の態度

LINEの返信をせず寝ている好き避け男性 width=

好き避けは「好きだからつい避けてしまうこと」の略。

その反対に嫌い避けという言葉があります。

嫌い避けとは、その名のとおり「相手のことが嫌いだから本気で避けること」です。

しかし、嫌い避けと好き避けは一見同じような態度なのでわかりにくいもの。
判断を間違えないように、まずは嫌い避けの特徴を知っておきましょう。

視線を合わせてくれない

嫌いな相手とは目も合わせたくないので、極力視線を合わせないようにするものです。

同じ空間に居ても相手のことを見ようとせず、ほかのことに意識を持っていきます。

男性はとくにこのあたりが顕著ですので、嫌いと思っている相手は徹底的に視界に入れないようにします。

そのため、嫌いな相手に対しては一瞬でも目が合うようなこともなく、とにかく物理的に距離をとりがちです。

どうしても話をしないといけない場合はしぶしぶ目を合わせますが、基本的に目が合わすことなく、できるだけ話を早く終わらせようとします。

LINEを交換してくれない

嫌いな相手とはとにかく距離を取りたいので、LINEを交換してくれません。

そもそも嫌いな相手とはLINEで連絡をするようなこともなく、万が一相手からLINEが来ても既読スルー、または未読スルーやブロックをする男性もいます。

どうしてもLINEを交換せざるを得ない状況になっても、決して自分から連絡を取ることはなく、できるだけ関わりを持ちたくないと思っています。

LINEを聞いてもかたくなに交換してくれない場合は、嫌い避けされている可能性が大です。

グループLINEづてや知り合いづてでLINE交換をしたとしても、連絡しても返ってこないことが多いでしょう。

最低限の挨拶しかしてくれない

クラスや職場が同じにもかかわらず最低限の挨拶しかしてくれない場合も、嫌い避けされている可能性が大です。

男性はとくに、嫌いな相手とはとにかく徹底的に距離をとろうとするので、間違っても雑談や下らない話など、楽しいコミュニケーションをされることはないでしょう。

普段話す機会が多いのに、朝や帰りの挨拶だけされる、必要最低限の業務連絡のみを淡々とされるという場合、残念ながら嫌い避けされている可能性があります。

嫌い避けの見分け方

嫌な顔でスマホをのぞき込む嫌い避け男性

好き避けと嫌い避けの行動は一見同じように見えがちで、判断に困ってしまいます。

ですが、嫌い避けにはちょっとした見分け方があります。
相手が好き避けなのか嫌い避けなのか判断するために、相手を観察してみるとよいでしょう。

たとえばこのようなことをされている場合、好き避けではなく嫌い避けをされている可能性があります。

二人きりにならないようにされる

嫌いな相手とはとにかく話したくない、とにかく同じ空間にいたくないと考えるもの。

とくに二人きりには絶対にならないようにされますので、何かと理由をつけて二人きりにならないようにされている場合、嫌い避けをされている可能性が高いでしょう。

好き避けの場合も二人きりにならないようにされることもありますが、かたくなに二人きりを拒否される場合は、高い確率で嫌い避けと言えます。

頼みごとをしたときに嫌な顔をされる

仕事などで何か頼みごとをしたときに、明らかに嫌な顔をされた場合、嫌い避けの可能性が大。

たとえ仕事のことでも、どうして嫌いな相手のいうことを自分が聞かないといけないのかと内心考えてしまう男性が多く、その気持ちが表情に出てしまうのです。

ポーカーフェイスな男性であればそんなことはありませんが、嫌な顔ではなく嫌そうな声や嫌そうな態度を取られたら、あなたのことを嫌いな可能性が高いでしょう。

好き避けの場合は頼みごとをされたら普通に返答をする、もしくは快く返答してくれることがほとんどです。

緊張して変な態度を取ってしまう男性もいますが、嫌な顔などはせず普通に受けてくれることが多いでしょう。

LINEを送っても既読スルーされる

LINEを送っているのに既読スルーをされる、もしくはそもそも既読がつかないという場合、残念ながら嫌い避けされている可能性が高いです。

よほど返答に困るようなLINEを送っているのではない限り、好きな相手に対してはできるだけ早く返事をしようとするのが男心。

ですが、何時間や何日経っても返答がないという場合、残念ながら嫌い避けされている可能性が大です。

そもそも既読が付かない場合はブロックをされている可能性もあります。

共通の知人がいる場合で、知人からのLINEはすぐに返事があるにもかかわらず自分には返事がないという場合は、嫌い避けが濃厚です。

相手がよほど忙しいという場合や、LINEの使い方をよくわかっていない人であれば話は別ですが、あまりにも連絡がない場合は、嫌い避けされていることを覚悟しましょう。

好き避け男子の深層心理

好きな人を避けてしまうことに悩む男性

嫌い避けと似たような行動を取りがちなのが好き避けです。

嫌い避けと好き避けは似て非なるものですが、そもそもどうして好き避けをする男性がいるのでしょうか?

好き避け男子に惑わされないためにも、好き避け男子の深層心理について知っておきましょう。

好きだから恥ずかしくて避けてしまう

好き避け男子は、「相手のことが好きで何を話してよいかわからない」「そもそも照れくさくて顔を合わせられない」という人が多いです。

好き避けする男子は根本的に、好きだからこそ変なことをして恥ずかしい思いをしたくないと考えがち。

そのため、好きな相手と一緒にいることはうれしいけれど、二人になると焦って何をするかわからないので避けてしまうのです。

好きだから相手のことを見ていたいけれど、いざ自分が見られると恥ずかしくて思いっきり目を背けてしまう、というのもこうした心理が理由です。

自分に自信がなく自分を出せない

好き避け男子の多くは自分に自信がなく、好きな女性と自分では釣り合わないと思っています。

遠くから見つめているだけで充分、あくまでいちファンとして相手と接するだけで十分と思っている男性もほとんどです。

また、「アプローチしたいけど、自分なんかが彼女と話すのはおこがましい」と、まるで避けているような態度になってしまう男性もいます。

これが好き避けをしているように移ってしまい、無意識のうちに相手に対して好き避けをしているという男性も少なくありません。

好き避け男子の多くは自分に自信がないため、女性側からアプローチをしないと恋愛に発展しにくい傾向にあるでしょう。

好意を隠すためにあえてそっけない態度をとっている

相手に好きな気持ちがバレるのは恥ずかしいと思ってしまい、ついついそっけない態度をとる男性もいます。

とくに、幼少期や学生時代から相手のことを知っている、友達関係が長いというような場合に多いです。

今まで仲良くしていたのに、ある日突然何の理由もなく距離をおかれたなら、こちらの可能性が高いですね。

何の理由もなく距離をおかれた場合は、男性が女性に対して恋心を認識した結果起きる好き避けです。

そのため、女性側から積極的にアプローチをしないと恋愛に発展しにくいでしょう。

好き避け男子の特徴

好きな女性に迫られてたじろく好き避け男子

好き避けをしている好き避け男子には、共通した特徴があります。

嫌い避けなのか好き避けなのか、どうしても見分けられないときには、次のようなタイミングの相手の反応をみてみるとよいでしょう。

軽く体に触れたときに恥ずかしそうにする

好き避けをされている場合、相手の体に軽く触れただけでも照れてしまいがちです。

たとえば少し手が触れたり、肩にぶつかったりなど、物理的に少しでも触れあいがあっただけで恥ずかしそうにして、異常なまでに動揺している男性は、嫌い避けではなく好き避けの可能性が高いでしょう。

嫌い避けの場合は少しでも相手と触れあった場合、とにかく無言で真顔になったり、人によっては舌打ちをするような方もいます。

微妙な距離感で接点を持ち続ける

好き避けの場合はつかず離れず、なんらかの形であなたと接点を持ち続けるようにするのが特徴です。

嫌い避けの場合はとにかく相手と距離をおきたいと思っていますので、連絡をしても無視されがちです。

好き避けの場合は自分から連絡をしてくることも多く、あなたと距離が開きすぎないように定期的に連絡をしてきたり、なんらかの形で直接会おうとしてきます。

連絡先を交換できておらずとも、極力会えるように努力をするのも好き避け男子の特徴です。

まとめ

会話する男女

好き避けと嫌い避けは一見同じように見えがちですが、まったく似て非なるものです。

ちょっとしたポイントを見てみれば相手が好き避けなのか嫌い避けなのか判断できますので、まずは相手を観察してみるとよいでしょう。

好き避けの場合はあなたからアプローチをしないとそのまま関係が発展しない可能性もあります。

あなたの好きな人から好き避けされている場合は、勇気を持って行動してみましょう。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る