• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
男友達の彼女が嫌いになる女性とは?親友としてうまく付き合うコツ

男友達の彼女が嫌いになる女性とは?親友としてうまく付き合うコツ

もし、親しい男友達の恋が実ったら…。友人としては、なんとも喜ばしいことですね。
しかしそのうれしさとは裏腹に、男友達の彼女とうまく関係を作れない女性が、実は非常に多いのです。

「せっかく長い年月をかけて、関係を培ってきた大切な男友達だからこそ、その彼女ともうまく付き合いたい!」
今回は、そんな思いを持つ女性のために、男友達の彼女と上手に付き合うためのポイントや心構えをご紹介します。

男友達の彼女と仲良くできる?

男友達の彼女が嫌いな女性

過半数の女性が「男友達の彼女とは仲良くできない」と考えているそう。

いったいなぜ、男友達の彼女とうまく関係を作れない女性が多いのでしょうか。
そこには、女性独特の複雑な感情が関係しています。

男友達の彼女が苦手な女性は多い

男友達に彼女ができたとき、その女性を苦手だと感じる女性は、実はとても多いです。

男友達に彼女ができたときに、単純に「よかったね」と心の底から言える女性もいますが、一方で「複雑な気持ちになる」と自分自身の気持ちが整理がつかない女性もいるのです。

そう感じるのは、「いままで親しくしてきた友達が、とられたような感覚になる」「これから気軽に遊べなくなる」というさみしさからのようです。

なかには「本当は彼のことを好きだったのだと気づいた」と、男友達に彼女ができて初めて、自分の気持ちを認識してしまう、なんとも切ないパターンも…。

その状態で紹介された女性と相性が合わなければ、たちまち苦手な相手と認識してしまうでしょう。

男友達としても、彼女と親しい友達とを天秤にかけたくはないはずなので、こういった事態は悩ましいところです。

男友達の彼女を苦手に感じる理由

男友達の彼女を苦手な人に多いのが、必要以上に嫉妬されるケース。
彼女からすると、彼氏にとっての親しい異性なので、心配したりやきもちを妬いたりするのは、当然といえるかもしれません。

しかし、そのつもりがない女性からすると、嫉妬されても迷惑だと感じるでしょう。

また、「自分は異性として見ていないのに、彼女は異性として見ていることの温度差」に疲れを感じてしまうケースもあるようです。

彼女にとっては、異性として魅力的に感じている彼氏なので、少しでもバカにするような発言があると許せなくなることもあるよう。

今までどおりの気軽な付き合いができず、温度差に合わせて調子を合わせなければならないのでは、疲れるのも当然でしょう。

男友達の彼女が嫌いな女性のタイプとは

彼氏の女友達を嫌がる女性

それでは逆に、男友達の彼女から見て、「彼氏と親しい女友達」はどう映るのでしょうか。

この場合も、相手の女性のことを「苦手」と感じる人がとても多いようです。

ただし、男友達の彼女が親しい女友達を嫌う理由は、知ると納得いくものばかり。
「もし自分がその立場だったら?」と考えると、彼女の気持ちが、少し理解できるかもしれません。

彼氏と頻繁に会う

もともと会う頻度が多かった友達同士であれば、どちらかに恋人ができても、今までどおり会いたいと思うのは自然なこと。
しかし、それが異性の友達となると事情は変わってきます。

「あの女性は、本当はわたしの彼氏を好きなんじゃないか」「いつかとられるんじゃないか」と不安になる場合もあれば、単純に、同じ女性として彼氏と親しくしていることに嫉妬している場合もあります。

いくらやましいことがないと言われても、自分の彼氏が自分の見えないところでほかの女性と会っていたり、親密な会話をしていると思うと、いい気持ちがしないのは当然かもしれません。

SNSなどで彼氏に親しげに絡む

彼氏とSNSでつながっている場合、どうしても目につくのが、SNS上の彼の交友関係です。

他愛ないやり取りだけならまだしも、明らかにほかの女性と何度も会っている空気を出していたり、自分にはわからない内輪ネタで盛り上がっていたりすると、「この女性はいったい誰?どんな関係?」と不信感を抱き、不愉快な気持ちになってしまう女性も多いでしょう。

彼氏と知り合ったのは女友達の方が先だったとしても、特別感を感じたい彼女にとっては、ほかの女性が自分以上に親しげにしているのはおもしろくありません

たとえ共通のコミュニティがあったとしても、男友達に彼女ができた場合には、親しげな絡みは控えましょう。

自分のちょっとしたコメントで、男友達が彼女と険悪になってしまったら、気まずい思いをしますよね。

敵対心を感じる

男友達に彼女ができたとき、「親しい友達がとられたようでさみしい」「男友達と会う頻度が減ってしまってさみしい」と感じる女性は少なくないです。

だからといって、露骨に敵対心を出されては、彼女もたまったものではありません。
敵対心を持っている女性に対して、彼女も苦手意識を持ってしまうのはやむを得ないことです。

彼氏のことを知ったかぶりされる

お互いに惹かれあい、付き合うことを決めたカップル。

付き合って間もないうちは、それぞれの性格もまだ把握していなければ、好みさえわからない場合もあるでしょう。
それを徐々に知っていくのが、恋愛の楽しみでもあります。

ところがそこに彼氏の親しい女友達があらわれ、「彼はこれが好きだもんね」「昔からそうだよね」という態度をされては、彼女としても気持ちよくは感じません。

彼氏の幼馴染に多いケースですが、過去の思い出話を掘り返して「昔はこうだったんだよ」と話されるのも、本人は悪気がなくても、彼女としては複雑な気持ちになるでしょう。

「わたしの知らない彼をこの女性は知っている」というのは、なんとも切ない気持ちになりやすいものです。

男友達の彼女との付き合い方

男友達の彼女と上手くの付き合う女性

男友達を大切に思えばこそ、苦手な彼女ともうまくやりたいと考える女性もいるでしょう。

せっかく関わるのならば、彼女とも仲良くなって、気持ちよく関係を続けていきたいもの。
男友達の彼女と、うまくやっていくためのポイントをまとめました。

彼女の気持ちを理解する

彼女側の気持ちに立つと、「それは確かに不愉快かもしれないな」と感じることが、いくつか思いあたるのではないでしょうか。

相手の立場から見て、嫌な思いをするような態度や発言は、なるべく控えることが関係をよくする第一歩です。

大好きな男友達を尊重するならば、その男友達の大切なものを、あなたも大切にしてあげましょう。
男友達が好きになった女性だからこそ、彼女の気持ちを汲んだ対応を心がけるのがよいといえます。

そうやって恋がうまくいくように応援してくれる女友達のことを、むげに扱う男性はいません。
「どんなときも協力してくれる、頼れる友達」として、よい関係が続いていくでしょう。

適切な距離を保つ

彼女がどんなことで嫌な気持ちを感じるのかを理解したうえで、自分から適切な距離をとる配慮も、ときには必要です。

彼女が彼氏に「あまりほかの女性と二人で会ってほしくない」「あまりほかの女性と、親しげに絡むところを見たくない」と思うならば、遠慮する姿勢も必要でしょう。

まとめ

男女間での友情は、とても複雑です。
長くよい関係でいるためには、お互いのパートナーへの配慮が必要不可欠です。

重要なのは、自分が大切だと思う男友達が、幸せになる後押しをすること。
決して自己中心的な関わりをするのではなく、男友達の幸せを考えたうえで、あらゆる選択をしていくことです。

それが、男友達とも長く付き合え、彼が選ぶ彼女とも、うまくやっていくポイントです。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る