• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
年下男性から告白させるテクニック。待てないなら自分から告白を!

年下男性から告白させるテクニック。待てないなら自分から告白を!

年上の女性に憧れる男性は多いものです。
大人で自分を理解してくれて、一緒にいて楽しい年上女性は、年下男性にとって魅力的な存在。

しかし年下であることがネックになって、なかなか自分から告白できない年下男性も少なくありません。
年上の女性として、年下男性が告白しやすいように導いてあげるのも恋愛の醍醐味でしょう。

年下男性に告白させるテクニックを紹介します。
また、自分から告白するときのコツについてもお伝えします。

年下男性の脈あり行動とは?

好きな女性を見つめる年下男性

年下男性が、やけに熱い視線を送ってくるけれど、本気なのかからかっているだけなのか判断できないこともあるでしょう。

もしかしたら年下男性は、あなたに好意のサインを送っているのかもしれません。
あなたに好意があるのかどうかを知るために、彼の行動をチェックしてみましょう。

二人きりになるとタメ口になる

年上には敬語を使うことが多く、あなたに好意があったとしても、普段は敬語で話をするはずです。
とくに職場の先輩には、親しい間柄でも敬語を使うでしょう。

しかし二人きりになった途端タメ口になったら、好意を持っている可能性ありです。

また、あなたに送るLINEやメールなどでもタメ口になっているとしたら、対等に見て欲しい、後輩や年下としてでなく恋愛対象としてみて欲しいと思っているのかもしれません。

タメ口を使うことで、もっと親しい関係になりたいと思っているのでしょう。

褒めてくれることが多い

何かにつけて褒めてくれるなら、あなたに気のある可能性が高いです。
褒められて嫌な気持ちになる人はいません。

ストレートに好きと言う勇気がなく、褒めることであなたに好意があると伝えていたり、存在をアピールしていたりするのかも。

また、好きな人のことはついつい何度も見てしまうもの。

好意があって何度も見ているからこそ、ちょっとしたメイクやヘアスタイルの変化、仕事への姿勢など、褒めるポイントにたくさん気づくのかもしれません。

自分は“大人だ”アピールをする

あなたの前で大人の男性っぽく振る舞ってみたり、大人びた意見を言ってみたり、自分のことを“大人だ”とアピールしているなら、あなたに気に入られたいと思っている証拠です。

自分が年下だと気にしているからこそ、一生懸命大人に見せようとしているのです。

なんとも思っていない女性の前で背伸びをする必要はありませんが、好きな年上女性には一人前の男性として見てほしいと思っています。

仕事を手伝おうとしたり、そばにいようとしたりする

好きな女性とはできるだけ一緒にいたいものです。
しかし、用もないのにまとわりついているわけにはいきません。

「その仕事手伝います」や「なにかやることありますか?」などと理由をつけて一緒にいようとしているなら、脈ありのサイン。

誰かの手を借りたいときにタイミングよく声がかかるなら、彼はあなたのことをよく見ているはず。

気づくとよく年下男性がそばにいるなら、彼はあなたに好意を持っている可能性が高いでしょう。

「年下の男は嫌いですか?」と聞かれる

年下なことを、年上女性を好きになった男性はどうしても気にしてしまいます。

年上女性に告白をするのは、とても勇気がいることです。
告白しても相手にされないかもしれない、と不安になり行動に移せない年下男性もいるでしょう。

ストレートに告白する勇気はないけれど、諦めたくない。

そんなとき、好きな年上女性に自分が恋愛対象に見てもらえるのかを、まず聞いてみたいという思いから「年下の男は嫌いですか?」と聞いてくるのです。

年下男性に告白させるには?

好きな女性に告白している年下男性

「気になる年下男性がいるけれど、年上の自分からは告白しづらい」
「自分に好意があるとわかっている年下男性が、なかなか告白してこない」

このように悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

年下男性との関係を進展させたいなら、相手から告白させてしまいましょう。
どうすれば年下男性は告白してくれるのか、告白させる方法を紹介します。

恋人募集中であることを伝える

年下男性に告白させるには、まずハードルを下げてあげましょう。
年上女性に告白するのは、あなたが思っている以上に勇気がいるもの。
振られるのが怖いのは女性も男性も、年上も年下も同じです。

あなたに恋人がいないことを伝え、さらに「彼氏欲しいんだけどね」と恋人募集中であることを告げましょう。

嫌いな男性にわざわざ恋人募集中であることを知らせる女性はいないはず。
年下男性は自分にもチャンスがあると思い、告白をする気になってくれるでしょう。

年下の魅力をさりげなく言う

年下であることがネックになっている以上、告白をためらってしまうものです。
あなたのほうから、年下に魅力を感じると伝えてあげるとよいでしょう。

「年下の彼氏だと楽しい恋愛ができそう」「年下の男性って癒されるよね」など年下の男性でも恋愛対象になることを、さりげなく伝えてあげるのです。

あまり年下というワードを強調したくなければ、「年上の男性だと疲れちゃってね」というのもオススメです。

「私の彼氏になってみる?」と冗談っぽく言う

さりげなくハードルを下げているつもりでも、まだ年下の男性が躊躇しているようなら、ストレートに「私の彼氏になってみる?」と言ってみるのもひとつの方法です。

真剣にいうと告白になってしまうので、笑いながら冗談っぽく言ってみましょう。
万が一相手にその気がなかったとしても、冗談ですますことができるでしょう。

笑いながら言ったとしても、相手の反応次第では真剣な顔をしてみること。
相手はここがチャンス、と思って告白をしてくる可能性が高いです。

やきもちをやかせる

あからさまに告白を迫るような行動は、引かれてしまうかもしれません。

好きな気持ちを言葉や行動で示すのではなく、やきもちをやかせるという方法も試してみてはいかがでしょうか。

年下の男性の前でほかの男性の話をすれば、嫉妬心から焦って告白をしてくれるかもしれません。

自分から言うのもアリ!年下男性がOKする告白の方法

年下男性に告白しようとしている女性

年下男性がなかなか告白してくれないなら、自分から告白するのもアリです。
年上だからと大人ぶったり、おどおどしたりする必要はありません。

不自然な態度で告白すれば、かえって年下男性の気持ちが冷めてしまうかもしれません。
年下男性が思わず受け入れてしまうような告白の方法を紹介しましょう。

堂々と告白する

自信を持って堂々と告白しましょう。
自信があり、気持ちに余裕を感じさせるのが年上女性の魅力です。
年上女性の魅力をアピールするように、笑顔で堂々と気持ちを伝えるのがポイント。

年上であることが恥ずかしいと思わないことです。
年齢差を気にしていると相手に伝われば悲観的な印象になり、あなたの魅力が半減してしまいます。

「年上の女性って魅力的でしょ!」という雰囲気で告白することが大切です。

年上ぶって恰好つけようとしない

年上だからとカッコつけたり、偉そうにするのは逆効果です。

年上だからと大人ぶったり上から目線で話したりすれば、年下であることにコンプレックスを持ってしまうかもしれません。

年下男性があなたのことを好きだったとしても、これから付き合っていく自信を失ってしまう可能性も。
年上であることにこだわらず自然体で告白しましょう。

「年上だけど、恋人にしてくれるかな?」と言う

かわいく告白する方法もオススメです。
いつもは堂々としてカッコいい女性が、自分の前でだけかわいくなるのは、年下男性としてはとてもうれしいものです。

微笑みながら「私でも彼女になれるかな?」とかわいらしく言ってみましょう。
自信なさげにいうのではなく、いたずらっぽく笑って気持ちを伝えるのがコツです。

「あなたを世界一イイ男にしてあげる」と言う

年上女性と付き合ったら、自分も彼女のように大人に近づけると期待する年下男性もいます。

「あなたを世界一イイ男にしてあげる」なんて年上女性から言われたら、それだけでカッコよくなった気分になれるはず。

これから付き合っていく中で、自分が男として、また人として成長していけるのではないかと期待させられる告白です。

年上女性から「あなたを世界一イイ男にしてあげる」なんて言われたら、年下男性は否応なく「イエス」と言ってしまうでしょう。

年下男性に好意を持たれるのは間違いではない!自信を持とう

恋に年齢は関係ありません。
自分より年上でも年下でも、魅力的な女性だと思えば男性は恋をします。

年下男性がアプローチをしてきたら、「からかわれているだけ」と決めつけないようにしましょう。
彼が本気であれば、逃げたりせずきちんと受け止めてあげることが大切です。

年下男性から告白させたいなら、相手の心のハードルを下げましょう。
年上の女性から告白するときは、卑屈な印象にならないよう、堂々とした態度で告白するのがポイントです。

年上というだけで悲観的になる必要はありません。
相手が年下でも、自信を持って恋愛をしましょう。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る