• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
付き合って1年経つとどうなる?結婚を意識させるコツについて紹介

付き合って1年経つとどうなる?結婚を意識させるコツについて紹介

彼と付き合って1年が経とうとしている・・・。
この1年間彼といられて本当に幸せだった。
そんなあなたが次に思い描くのは結婚かもしれません。

しかし、結婚はひとりではできないもの。
彼が結婚に対してどのような考えを持っているのでしょうか。

付き合って1年という節目を迎えて、長く付き合うためにしておくべきことや、彼に結婚を意識させる方法などを探ってみました。

付き合って1年のカップルに多い状態や特徴

付き合って1年目のカップル

付き合って1年たったカップルの多くは、付き合いが安定してきたと答えるようです。
付き合いはじめのドキドキ、刺激いっぱいの時期から半年くらいまでは好きな気持ちが上昇気流に乗るもの。

その後、好きな気持ちが刺激から安定へと変わり、将来について考えていくのに最適な時期とも言えます。

お互いの親に紹介済みなら、親のほうから結婚しないの?と言われはじめるかもしれません。

お互いのことがわかりはじめて安心している

付き合って1年もたつと、お互いの好みや性格、喜ぶポイントや機嫌が悪くなるポイントもわかってきます。

そのため、新鮮さが薄れる時期ではありますが、お互いのことが深くわかり始め、パートナーとの関係に安心感が生まれてくるでしょう。

同棲を考え始める

「一緒にいたい」「できるかぎり時間を共有したい」と思っているカップルなら、付き合って1年も経てば、そろそろ同棲を考え始める時期でしょう。

同棲を考えるなら、まず事前にお互いの気持ちを確かめてください。

結婚を考えての同棲なら問題ないのですが、なかには結婚のことなどまったく考えずに同棲をしたがる彼もいます。

同棲をはじめると、家事を一切しない彼や結婚の話を進めてくれない彼に、不満をつのらせる女性も多いです。

彼が「一緒に暮らした方が節約になる」「家事も彼女にやってもらえそう」というような、安易な考えで同棲したがっているなら、やめておいた方がよいでしょう。

結婚を考え始める

年齢にもよりますが、結婚を意識しはじめるのは、付き合って1年たったころから。
実際に、付き合ってから1〜2年で結婚しているカップルも多いようです。

周りの友人や同僚からも、「そろそろ結婚するの?」とか聞かれることが増えるかもしれませんね。

これから長く続けるために付き合って1年でやっておきたいこと

長続きしている仲の良いカップル

これから、彼と将来を考えながら長く付き合いたいなら、付き合って1年でやっておきたいことがあります。

1年一緒にいると、どうすれば2人の関係がよりよいものになるのか、自然とわかってくるはず。
そして、相手のことをもっと知りたい、知っておきたいと思うことも出てくるはずです。

1年経ったからこそ、あらためて2人の関係を考えてみましょう。

喧嘩になるときはどんなことが原因かよく考えてみる

付き合って1年も経過すれば、ケンカの1度や2度はあるでしょう。
ケンカは起きてしまった原因を考えることが大切。

普段どんな原因で喧嘩になっているのかを考え、その原因をなくすために何ができるのかを話し合いましょう。

いくら仲のいいカップルといえど、人によって価値観はさまざま。
すべての物事において意見が一致することはないので、話し合いでお互いの妥協点を見つけられるといいですね。

お互いの交友関係を知っておく

付き合って1年経ち、お互いの交友関係が今ひとつわからないというのはちょっと不安ですよね。
もともと共通の友人が多いのでなければ、そろそろ交友関係を知っておいていいころでしょう。

恋人を友達に紹介してもらうのも、相手の交友関係を知る方法のひとつ。
あらたまって紹介してくれるなら、将来を考えている可能性も高いはず。
彼の友達に紹介されるのはちょっと恥ずかしいですが、うれしいものです。

付き合って1年目のお祝いは必ずすること

記念日のお祝いは大切にしたいですね。
とくに、付き合って1年目は必ずお祝いすることをオススメします。

付き合いが長いカップルは、記念日を大切にしているようです。
さらに結婚してからもラブラブな夫婦は、何十年経っても記念日を忘れません。

1年目の記念日は、ケーキにローソクを1本立ててお祝いしたり、少し高級なお店でディナーをしたり、2人で温泉旅行にいったりと、お互いの心に残る1日を過ごしましょう。

お互いにプレゼントを用意したり、旅行先でたくさん写真を撮ったり、形に残るもがあると、2年目や3年目と年を重ねても振り返られるのでおすすめですよ。

結婚を考えているか聞いてみること

付き合って1年で結婚を考えるのは早いのかどうか、彼はどう思っているのか気になりますよね。

でも、何でもない普通の日にくり返し結婚のことばかり聞いていると、彼に嫌がられてしまうかも。

付き合って1年という節目は、彼に結婚についてどう考えているかを聞き出すいいチャンスです。

結婚について話し合うのも自然なタイミングなので、どう考えているか聞いてみるといいでしょう。

面と向かって切り出しにくい!さりげなく結婚を意識させるコツ

結婚したカップル

彼が結婚を意識していないなら、どうやって結婚を意識させるかが重要なポイント。
あくまでも自然に結婚を意識して欲しいもの。

彼に結婚を意識させるためには、どうしたらいいのでしょうか。

理想の家庭像を彼に話す・彼に聞く

理想の家庭像を描いている人も多いでしょう。
とくに結婚を意識しているなら、より細かい理想を持っているのではないでしょうか。

まずは自分が結婚に対してどう思っているのか、理想の結婚像を話してみてもいいですね。
自然と聞き出すには、話の流れを作るのがポイント。

たとえば、彼と一緒に映画を見ていて「こんな夫婦憧れるなあ」と話を広げたり、「最近結婚した友達が、まさに理想の家庭で…」と話し始めたりすると、彼にも聞きやすくなるでしょう。

もし、彼に理想の結婚像がなかった場合は、残念な気持ちになるかも。
でもこれから2人で理想の家庭像を作って行くのも楽しいですよね。

彼に将来像がなくてもあまり悲観的にならず、一緒に将来を考えるきっかけを与えるつもりで質問してみましょう。

結婚しても関係が変わらなさそうだよねと明るく言う

恋人同士のときはラブラブで刺激的なふたりだったのに、いざ結婚したら急に関係性が変わってしまった、なんて話はよくあること。

結婚が楽しいものとか幸せなことと思っていないと、結婚したいとは思わないものです。

結婚しても今の幸せが続くと印象づけるためにも、彼に「結婚しても関係性は変わらないだろうね!」と明るく言ってみましょう。

1年一緒にいてくれたお礼を伝えて愛を深めよう

抱き合う付き合って1年目のカップル

付き合って1年も経てば、周りから「結婚は?」と聞かれることもあるでしょう。
刺激は少なくなってきますが付き合いも安定し、より深い愛情がわいてくるころ。

付き合って1年目の記念日には、彼に長く一緒にいてくれたお礼を伝えみてください。
あらためてお互いに感謝をし、感謝されれば、記念日が2人の愛を深めるきっかけになるかもしれません。

結婚は付き合って1年くらいで意識しはじめるという人が多いので、この機会に彼の気持ちを聞いてみるのもいいですね。

1年の節目となる記念日が、お互いの気持ちを確かめあい、さらに愛を深めるための機会になりますように。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る