• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
付き合って半年のカップルが毎月会う頻度は?社会人・大学生別の回数目安

付き合って半年のカップルが毎月会う頻度は?社会人・大学生別の回数目安

好きな人とは毎日会っていたい、と思う人もいるでしょう。
しかし、現実は同棲でもしない限り毎日会うことは難しいものです。

「もっと会いたいけれどそれを言うと面倒がられるかも?」
「会う回数が減ったけれど、それって愛情が減った?」

と悩んでいる人もいるでしょう。

世の中のカップルはどのくらいの頻度で会っているものなのでしょうか?
社会人と大学生別に、付き合って半年のカップルが会う頻度について紹介します。

付き合って半年で会う頻度が減った?

付き合って半年のカップル

付き合いはじめのころは頻繁に会っていたのに、半年経ったら会う頻度が減ってしまった、というカップルもいるでしょう。

会いたいと思っていないのか?会っていない時間にほかの誰かと会っているのでは?など不安になることも。

付き合って半年、会う回数が減るのは愛情が冷めてしまったからなのでしょうか?

彼氏と会う頻度が少ないのは倦怠期?

付き合いはじめは二人とも、常に一緒にいたい、会えば離れたくない、などといった恋愛感情が深いため、会う回数も自然と多くなるものです。

しかし、3ヶ月、半年と時間の経過とともに、激しい恋愛感情は落ち着いてくるもの。
お互い仕事や学校、友だちづきあいなどもあるため、無理して会わなくなるケースもあるでしょう。

会う回数が減ったのは決して愛情が冷めてしまったわけではありません。
会ってもつまらないなどといった倦怠期でもないでしょう。

月日の経過とともにお互いの気持ちを確信し、安心感が生まれます。
付き合いはじめはお互いのことがわからないため、会っていないと不安になりますが、時間が経つとともに不安が少なくなっていくのです。

離れていても大丈夫という信頼関係が築かれていくのですね。
その結果、頻繁に会わなくても大丈夫な関係になるのです。

理想的な会う頻度が長続きのひけつ

恋人同士は毎日のように会っていないと気持ちが離れてしまう、と思っている人もいるでしょう。

しかし、現実的に毎日会うのは難しいものです。
1日置きでも、2日置きという頻度でも簡単ではないでしょう。

会うためには仕事を早めに切り上げたり、友だちと会うのをあきらめたりしなければならないことも出てきます。

恋人との時間はもちろん大切ですが、生活をしていくうえで必要な付き合いや自分の時間も必要です。

毎日のように会っているのは無理が出てきます。
無理はストレスになり、せっかく無理して会ってもケンカばかり…ということも考えられます。

長くお付き合いをするには無理は禁物です。
会う回数も理想的な頻度であることが大切なのです。

みんなは月何回?社会人同士のカップルが会う頻度

付き合って半年の社会人カップル

恋人と会う回数は立場や年齢などによっても異なるものです。

社会人ともなると仕事の付き合いもあるし、残業などもあり、自由に時間が作れないことも多いでしょう。

社会人同士のカップルは月にどれくらいの頻度で会っているのでしょうか?

最初は週1で会う関係

仕事で忙しい社会人も、付き合いはじめはできるだけ会いたいと思うものです。

しかし、昼間は仕事で疲れていたり、夜は残業や飲み会など用事が入ったりすることもあるので、なかなかデートの約束ができないことが多いもの。

お互いのスケジュール調整も難しいので、休日に会うというケースが多いようです。

ただし週末は週末で忙しいこともあり、土日のどちらかをデートにしてもう1日は自分のために使うというカップルも少なくありません。

そのため週1回程度というケースが多いようです。
中にはスケジュールさえ合えば会いたいというカップルも多く、週に2~3日会うというケースも。

慣れると月1会う関係も

3ヶ月~半年も経つと、月に2~3回、中には月に1回程度というカップルもいます。

新鮮さがなくなり合う頻度も少なくなってくるようです。
このまま会い続けるともっと新鮮味がなくなり飽きてしまうので、間隔を空けたほうが会えたときの喜びも大きくなるのです。

慣れてくるとお互いのことを理解できるようになり、しょっちゅう会っていなくても大丈夫と気持ちも落ち着いてきます。

自分の時間を大切にすることも大切であり、恋人だけに依存しないことが大切です。

会っていない時間に自分磨きをすれば、会ったときにまた魅力を感じてもらえるというメリットもあります。

30代カップルは同棲も

長く付き合っていれば結婚を考えるカップルもいます。
とくに、30代だと結婚を視野に入れてお付き合いをする人も多いでしょう。

結婚の前にまずは同棲をしてみようと考えるカップルもいます。

同棲をすることで、結婚生活がうまくいくかどうか目安になることもあるからです。

みんなは月何回?大学生カップルが会う頻度

付き合って半年の大学生カップル

大学生の場合は、社会人よりも時間を自由に使えるケースが多いものです。
もちろん、アルバイトやサークルなどで忙しい人も少なくないでしょう。

大学生カップルはどれくらの頻度で会っているのでしょうか?

最初は週2~3で会う関係

会えない時間が長くなると寂しくなるもの。
会いたい気持ちが強い最初は、週に2~3回程度会うカップルが多いようです。

学生は会いたいときに会えるという自由さがありますが、気持ちに任せて毎日のように会っているとケンカもしやすく、飽きてしまいます。

自由に会える環境ですが、会い過ぎてしまわないように注意しているカップルも少なくないようです。

大学生であっても社会人と同様、適当な距離を保ちながら付き合っていきたいと思っているのです。

慣れても週1くらいで

付き合いはじめのころのような熱が冷めたら、週に1~2回程度が理想と思うカップルが多いです。

学校の授業やサークル活動、友だちとの時間も大切にしたいという思いのほか、金銭的なことも理由のようです。

恋人ができればデート代やプレゼント代、洋服や靴などファッションにかかる費用など、出費が増えるもの。
その分アルバイトもしなければなりません。

そのため、週に1~2回という頻度に落ち着くのですね。

サークルやバイトとのバランス重視で

恋人との時間ばかり優先するとサークルにも行けないし、アルバイトもできなくなってしまいます。

大学時代はいろいろなことに挑戦してみたい、という気持ちもあるでしょう。

恋人との時間を大切にしながらも、サークル活動や趣味、アルバイトなどとのバランスを考えて会う回数を決めているようです。

付き合って半年で会う頻度が減ったときの対策

付き合って半年で会う頻度が減ったカップル

付き合って半年経ち、会う回数が減ってしまうとさらに会わなくなってしまうのでは?と不安になる人もいるでしょう。

会う回数が減ったときにはどういった対策を取れたばよいのか、紹介しましょう。

忙しい社会人カップルは連絡頻度を大切にする

お互い会いたい気持ちはあっても、仕事などでなかなかスケジュールが合わないことがあります。
そのようなときは、連絡頻度を大切にしましょう。

会う時間がなくてもLINEやメールはできるでしょう。
メールなどで相手を気遣ったり、優しい言葉がもらえたりすれば不安も減っていくでしょう。

ただし連絡ペースには注意が必要です。

会えないからと1日に何度も連絡をすれば、相手の負担になることもあります。
忙しい時間帯に連絡をしても、返信は来ない可能性が高いです。

返信が遅いとストレスも溜まり、ケンカになってしまうことも。
相手の負担にならない時間帯や頻度を考えて連絡を取り合うようにしましょう。

会いたい気持ちは素直に伝える

会いたいと思ったら、我慢をしないで素直に伝えることが大切です。

我慢しているとストレスが溜まります。
ストレスを溜めるとちょっとしたことでもイライラしたりして、相手に八つ当たりしてしまうかもしれません。

やっと会えたときには不満ばかり言ってしまうことも考えられます。
不満を言われれば相手も気分がよくありません。

せっかく会えたのに楽しい時間を過ごせないのはつまらないものです。
不満を溜めないよう、我慢をし過ぎないようにしましょう。

ただし、「絶対今日会って」などわがままを言ったり、相手の負担になったりするような伝え方はNGです。

「会えなくて寂しいなあ」と甘えてみたり、「今度会う日が待ち遠しい」と明るく言ってみたり、相手を嫌な気分にさせない伝え方をしましょう。

倦怠期には冷却期間も必要

3ヶ月、半年といった区切りでカップルは倦怠期に陥ることがあります。

会っていればよい意味でも悪い意味でも、お互いのことを知るようになります。
最初のころの新鮮な気持ちが薄れていくでしょう。

お互いに相手に気を遣わなくなったり、言いたいことが言えるようになったりするとケンカもしやすくなります。

デートもマンネリ化して楽しくないと感じることもあるでしょう。

そのような雰囲気にならないためには、冷却期間が必要かもしれません。
会えない時間を作り距離を置いてみると、恋人と会いたい気持ちが強くなるでしょう。

まとめ

社会人でも大学生でも、3ヶ月、半年と時間が経過していくとともに会う頻度は減っているカップルが多いようです。

だからといって愛情が薄くなったわけではなく、信頼関係が生まれ会っていなくても不安にならなっただけでしょう。

恋人と会っていない時間は友達や家族との時間を大切にしたり、自分のための時間を作ったりすることで、今度会うときにはまた新鮮な気持ちで会えます。

自分の時間をもつことが長く付き合う秘訣でもあるのです。

ただ会いたくて寂しいときには、我慢せずに気持ちを伝えること。
ストレスを溜めてしまうと気持ちのコントロールができずに、相手に八つ当たりしてしまうこともあります。

相手の負担にならないよう、会いたい気持ちを素直に伝えるとよいでしょう。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る