• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
付き合うとは何だっけ?男女別でみる定義や付き合う意味は?

付き合うとは何だっけ?男女別でみる定義や付き合う意味は?

男女が付き合うとは、どういう状態のことなのでしょうか。
深く考えてみるとよくわからないかも、と思うかもしれません。

今回は「付き合う」ことについて掘り下げて考えていきます。

付き合うとは何だっけ?世代ごとの「付き合う」意味や定義

付き合うという言葉の意味や定義は世代ごとに違うものです。

まずは中学生・高校生・大学生・社会人などの世代格差について考えてみましょう。

中学生の「付き合う」とは?定義・恋愛観

思春期真盛りの中学生にとって、付き合うことの定義は一緒に楽しむことでしょう。
恋愛観としては、ちょっと気になる友達とは違う相手といったところです。

中学生のデート代はお小遣いとして親から渡されるため、あまり自由に使えません。
その中でデートを楽しむので、行く場所は近所の公園で話したり図書館に行ったりということも多いでしょう。
時にはお小遣いを貯めて遊園地や映画、ショッピングモールで楽しむといった形です。

高校生の「付き合う」とは?定義・恋愛観

高校生になると中学生よりも恋愛観はぐっと大人に近くなり、恋する相手を大切に感じます。

バイトで自由に使えるお金を稼ぐこともできるので、デートは中学生よりも幅が広がります。
遊園地などのリゾート施設やショッピングモール・映画など、行くところが増えるものです。

しかし、まだ親の保護下にあり受験勉強もあるので、ひんぱんに旅行に行くのは難しいでしょう。
親公認のカップルで、お互いの家で受験勉強という付き合い方もあります。

大学生の「付き合う」とは?定義・恋愛観

大学生は恋愛観に価値観も見出してきます。
心も体も大人へと成長するため、相手を好きという気持ちだけではなく、将来への展望のために相手との関係をどうあるべきか考えます。
就職や結婚も視野に入れての付き合いを考えるカップルも多いです。

デートの幅も広がります。
バイトする時間もあり自由に使えるお金が増えるので、旅行を楽しむカップルも多いです。
また、一人暮らしの相手の部屋に遊びに行くこともあり、社会に出る前の自由な時間をふたりで楽しみます。

社会人の「付き合う」とは?定義・恋愛観

社会人にとって付き合うことの定義は、楽しむ以外に相手を思いやったり、癒しを求めることです。
そして結婚も視野に入れることでしょう。
社会人は立派な大人なので、将来を意識したお付き合いは自然な流れといえます。

お互い仕事をしているため、会う時間も制限されます。
そのため、すれ違いで別れてしまうこともあるようです。

また、結婚を視野に同棲するというカップルも多いでしょう。
付き合っていくうちにこの人と将来一緒にやっていけるか、お互いに考えるのが社会人の付き合い方や恋愛観です。

付き合うとは、何をすること?男女で違う認識の違い

2人きりの時間を作る

付き合うとは、何をすることでしょうか。
男女別での認識の違いについて調べてみました。
お互いに求めることにも違いがあります。

付き合うことについて、見つめ直したいという人には、よい参考になるでしょう。
ご自身なりに何か気づくことがあるかもしれません。

男性が思う「付き合う」意味や女性に求めること

男性にとって女性と付き合うことは、とくに「付き合おう。」と言わなくてもお互いに恋愛感情をもっていることや、定期的にデートすることを意味します。

そして、女性には自分のプライベートを何でも話し自分にとって大事な友人や家族に付き合っている女性を紹介したがる人が多いです。
また、特定の女性と一緒にいたいと思うと恋人だと認識します。

女性に求めることは人それぞれです。
たとえば、連絡を頻繁にして常にその存在を感じていたい人もいます。
誕生日やクリスマスといった特別な日を一緒に過ごしたいと思う人も多いでしょう。

女性が思う「付き合う」意味や男性に求めること

女性は男性と違ってどちらかの告白で付き合いがはじまると思う人が多いです。
男性と違って言葉に意味を求めるので、付き合っているという確証が欲しいのでしょう。

そんな女性は確証を得るために男性からの告白を求めます。
告白がない場合は思い悩み、自分から告白するという人も多いです。
しかし告白ができないという人は、中途半端なままの状況を悩みます。

告白を経て正式なお付き合いが始まった場合は恋愛関係だけではなく、一緒にいてプラスになる人生観も求める女性が多いです。
また、結婚を視野に考え、相手に結婚の意思があるかどうかも気にする人も多いでしょう。

大人になってからの恋愛は難しい?社会人が付き合うまでの流れとは

大人になってからの恋愛を難しいと思う人は多いものです。
ここからは、社会人が付き合うようになる流れをご紹介します。

これから誰かと付き合いたいと思う人は参考にしてみてください。
付き合うきっかけや付き合うまでの期間、告白について、いろいろな角度から迫ってい来ましょう。

仕事?紹介?社会人同士が付き合うきっかけは?

社会人同士の付き合うきっかけは、人それぞれです。

たとえば、仕事で知り合い同じ部署になったことで話をする機会が多くなり、次第に惹かれ合った例もあります。
社内の飲み会で話が合い、それ以来意識するようになったという例もあるでしょう。
共通の友人がいた学生時代の友人の紹介や会社同士のコンパという例もあります。

その他には、結婚を意識したマッチングアプリで知り合って付き合いはじめたカップルも多いです。

片思いから成就まで!社会人が付き合うまでの期間はどのくらい?

片思いの期間は人それぞれですが、男女別でみると差があります。

女性は少しずつ恋愛感情を高めて行動に起こす傾向があるので、1年近く付き合うまでかかることもあります。

男性は付き合いたいと思ったらすぐに次のステップに進みたいと思うため、早めに告白に踏み出すことが多いようです。

しかし、社内恋愛だと長引く傾向にあるようです。
社内恋愛の場合、周囲の目があるので交際までの期間が長引くことは仕方がないことです。

迷っているのであれば思い切って告白してみることも恋を成就させるコツでしょう。

社会人同士の恋愛!告白の切り出し方のコツやタイミング

社会人同士の恋愛の場合は、告白がポイントです。

告白はなるべくLINEやメールではなく、直接伝えましょう。
面と向かって相手に伝えないと気持ちが伝わらないからです。

告白を切り出すときは、居心地のよい落ち着いた場所がいいでしょう。
夜景の見えるレストランの個室やあまり人のいない穴場のデートスポットがおすすめです。

タイミングは、3回目のデートが一般的によいとされています。
告白のコツはシンプルな言葉でいうことです。
カッコつけたセリフは相手によい印象を与えません。

▼告白のベストタイミングについてもっと知りたい方はこちら!

そんなのあり!?告白しないで「付き合う」社会人カップルも!?

告白なしで「付き合う」という社会人カップルもいます。

告白なしの付き合う人が大切にしているのは、言葉ではなくお互いが大事な存在と思えるかどうかのようです。

改めて告白するのが恥ずかしかったり、態度で気持ちが通じているような場合は告白しないで付き合うこともあるようです。

「付き合うとは言ってない…」告白なしで関係をもつコワさも理解しよう

告白なしの付き合いでも、お互いが割り切った関係であればよいのでしょう。
もう大人なので自分のことには自分で責任を持てます。

ただ、告白なしで関係をもってしまって困ったことになるコワさも知っておきましょう。
男性は人にもよりますが、遊びの付き合いと本気の付き合いを分けている場合があります。

もし告白なしで関係を持った場合、相手が浮気をしても「付き合ってると思ってなかった」という逃げ道ができてしまいます。

そのようなことにならないように、体の関係は、慎重にしましょう。

大人の人と付き合うとは結婚前提とは限らない!

仲良しカップル

大人にとって付き合うことは、結婚があるとは限りません。
結婚前提の付き合いであるかは、男女間でも違いがあります。

男女で違う!「付き合うとは」「結婚とは」の定義

男性にとって「付き合う」ことの定義は、身体の関係を答える人もいます。
しかし、そんな男性ばかりではありません。
連絡を密にするなど、周囲に祝福されるような付き合い方を「付き合う」と定義している男性も多いです。

女性にとって「付き合う」ことは、告白があることやバレンタインデーや誕生日などのイベントを一緒に過ごすなどの定義をもつ人が多いです。
女性はこのように、精神的な安らぎや楽しみを付き合いに求めるのでしょう。

結婚は男女ともに付き合った先のゴールと考えている人が多いです。
社会人になると年齢的にも家庭をもって落ち着きたいと思うためでしょう。
女性にとっては妊娠、出産なども視野にあるはずです。

男性にとって彼女の存在とは?

男性にとって彼女は、好きな存在であることはもちろん、自分を癒やしてくれる大事な存在、自分を理解してくれる存在、支え合いたい存在など人それぞれです。

一概にいえるのは、男性にとってかけがえのない大事な存在であることでしょう。

女性にとって彼氏の存在とは?

女性にとって彼氏は、支え合える存在や一緒にいて幸せを感じる存在です。
よい刺激を与えてくれる存在や、お互いに好きだと思える存在、結婚したい存在など価値観位よって違います。

人それぞれ付き合うことについて考え方はいろいろありますが、大人になれば男女ともに付き合うことの先に結婚を意識しているからでしょう。

女性にとって彼氏の存在は、将来を見据えたまじめな付き合いを考えている人が多いようです。

学生・大人にかかわらず「付き合う」定義はそれぞれ

学生であっても、学校を出た大人であっても、付き合う定義は人によって違います。
それでも共通しているのは、相手を好きという気持ちです。
一緒にいて幸せを感じられる相手がいるのは、とてもすてきなことではないでしょうか。

学生であっても付き合っている人と結婚したいと思う人は多いです。
結婚がすべてではありませんが、好きな人と朝昼晩すっと一緒にいられること、そしてその人生が終わるまで一緒にいられることは、この上もない幸せになります。

付き合うの定義を共有してしあわせなカップルになろう

幸せなカップルになるのは、付き合うことの定義を共有することでしょう。
自分なりの定義を相手に話してみるとよいかもしれません。
多少の価値観の違いがあっても、愛し合うふたりならば共有できるはずです。

そんな話し合いを通してふたりの仲が深まることは間違いないです。
自分はこう思うなど、自分の考えを相手に思い切って話してみてください。
結婚するかしないかはカップルの考え方次第ですが、一緒にいる時間をうんと楽しめれば幸せになれるはずです。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る