• カテゴリー:恋愛に疲れた
  • カテゴリー:人間関係に疲れた
  • カテゴリー:癒し・リラックス
人たらしの特徴を紹介!男性にも女性にも愛される人になろう

人たらしの特徴を紹介!男性にも女性にも愛される人になろう

人たらしはよいイメージを抱く人と悪いイメージをもつ人がいますが、結果的に多くの人たちから愛される存在です。

一度会ったら、どういうわけかずっと忘れられない人となる。
人たらしのよい面を見習って、生活や恋愛に活かしてみてはいかがでしょうか?

人たらしって怖いもの?

人たらしを悪い意味として受け取っている方の中には、「人をだまして甘い汁を吸う」などのイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

しかし人たらしと言われる人たちは、決してそういった人たちだけではありません。
むしろ、誰からも好かれるプラスの意味をもつ場合も多いようです。

人たらしは、特別感があって誰からも愛される、良くも悪くも記憶に残りやすい人です。

素敵な「人たらし」な人の特徴

笑っている人たらしの男性

人たらしな人は、長時間一緒にいても心地よいと思わせられます。
威圧感がありませんし、上から目線で話をすることもありませんので、一緒にいても怖いわけでもありませんし、不快になることもあまりありません。

また、穏やかな人が多いのですが、決して流されて生きているわけではなく、自分というものをしっかりと持ちつつ、相手も尊重できます。

そんな人たらしな人の特徴を詳しくみていきましょう。

聞き上手で気が付けば悩み相談になっている

人たらしな人は、とても聞き上手です。
質問に対しても自分の意見をはっきり入れつつ丁寧に答えるので、益々話したくなってしまいます。

決して自分の意見をごり押しすることも厳しく叱ることもないので、会話をしていると、スルスルと言葉がでてしまいます。

人は、自分の話をきちんと聞いてくれる人に好感をもつことが多いものです。
そのため、気が付けば職場でもプライベートでも、悩み相談が殺到することになります。

やりたいことが明確にある

人たらしな人は、自分がこれからどうなりたいのか、何をしたいのかがはっきりわかっているのも特徴です。
ただフワフワと夢を見ているだけでなく、その夢に向かって努力しているので、なんだか頼もしく感じるのです。

そんなカッコよくて頼もしい人と仲良くなれたら、自分もワンランクアップした気分になれる
そんな自信を与えてくれるのも、人たらしの魔性の魅力なのかもしれません。

人を否定しない

会話をしている時に一番心配になることは、相手から否定されてしまうことではないでしょうか?

人たらしと呼ばれる人たちは、決して人を否定しませんし、否定的な考え方もしません。
たとえ考え方が自分と違っていても、ありのまま受け止めます。
だから、言い合いになることもほとんどありません。

そこにいない誰かの悪口をいうことももちろんありませんし、愚痴を言い続けることもありません。
みな安心して付き合えますし、一緒にいて疲れないのです

常に新しい情報・専門的な知識を持っている

人たらしと呼ばれるタイプは、好奇心旺盛で、常に興味がある分野について情報を得ようとしています。
驚くほど詳しい専門的な知識を持っていることもあり、知的な印象を与えることも少なくありません。

また、興味があることに対しては、お金をたくさんかけたり積極的に学ぼうとしたりするので、そのアクティブな生活に驚いてしまうこともあります。

ほかにも面白い雑学も知っているので、話題が豊富であることも特徴です。

自分の弱さを見せるのがうまい

自分の弱点を人に見せるのは、難しいと感じる人も多いはず。

人たらしな人は、絶妙なタイミングでさらりと弱さを語り、さらに自分の好感度をアップできます。
弱点も魅力だと感じさせる能力も高く、相手の懐にどんどん入っていきます。

気が付けば、初対面なのに、すっかり打ち解けていることもあるかもしれません。

甘え上手

甘えるのが上手であることも、大きな特徴だといえるでしょう。
ナチュラルに他人に頼ったり教えてもらったりできるので、結果的にスムーズにいくことが多いです。

これは、素直な気持ちと素直な姿勢でお願いしていることと、日ごろからよい付き合いができていることなどが理由です。

常に周囲に人がいる

人たらしな人は一緒にいても、傷つけられる心配がありませんので、いつも周囲に人が集まっています。
これは、職場でもプライベートでも同じで、気軽に話しかけられます。
穏やかで笑顔が多いので、人当たりが良さそうに見えるのも人が寄ってくる理由です。

恋愛感情抜きにしても好かれるのが特徴で、性別年齢問わずたくさんの人たちが寄ってきます。

人たらしの特徴は職場でも活かせる

女性の前で笑っているスーツの男性

人たらしの魅力は職場でも活かせます。

持ち前の優しさや楽しさ、賢さを活かしながら、職場をよい雰囲気にしたり、ビジネスをうまく進めたりすることも可能です。

自分の弱さや甘え上手を活かして協力やサポートを得る

あえて自分の弱点ををオープンにすることで、距離感が縮まることもあります。
ポイントは、重苦しく話さないことと、得意なことやできることは積極的にやることです。

こうすることで、助けを求めたときにサポートが得られやすくなります。
助けてもらったときは、丁寧に感謝の言葉を伝えてください。

もし協力を得られなかったとしても、いつまでも根にもつようなことはしないようにしましょう。
さっぱりしていることも、サポートを得られやすくなるコツです。

人を否定しないことで社内外での信頼関係を築きやすい

あまりよく知らないうちから、否定するのは賢いやり方ではありません。

仮に、相手のことを理解できなかったとしても、理解しようと努めたり、理解できなくても受け入れる態度でいた方が、その後の関係もうまくいきやすくなります。

自分が否定すれば、相手からも否定されるのが人間関係。
ビジネス関係においても、ぜひ否定しないで付き合っていきたいものです。

【注意】人たらしの男性との恋愛で起きやすいこと

女性にモテる人たらしの男性

人たらしの男性は、とてもモテます。
ですから、人たらしの相手とが恋人になると、心が落ち着かないことも多くなるかもしれません。

人たらしの特徴を知って、少しでも心穏やかに恋愛しましょう。

モテるので嫉妬しやすい

人たらしはモテるので、多かれ少なかれ嫉妬する場面が増えます。
人たらしと呼ばれる人たちは、社交的でたくさんの知り合いがいますので、心配する気持ちになりやすいでしょう。

寄ってくる人を抑えることは不可能なので、人たらしの人に付き合いを止めるのは無理な話です。
どんと構えて束縛しないかどうかが、よい関係を築けるキーになります。

女心を分かってもらいにくく喧嘩になりやすい

女心では、自分だけを見て欲しいと思うものです。
自分の恋人がほかの女性とも仲良く接していると、嫌な気持ちになるのも当然でしょう。

とはいえ、この女心を人たらしの人に理解してもらうのは難しく、ぶつかることも多くなります。

本人は悪気がないので、変わってもらうのは難しいでしょう。
こちらが、引き下がる方が平和に過ごせます。

人たらしの男性との恋愛を成功させるには

人たらしの男性とよい恋愛をするには、モテることをよく理解し、許す覚悟が必要です。

本人は普通の人付き合いをしてると思っていますので、あまり行動を制限してしまうと窮屈になって関係が悪くなってしまいます。

束縛しすぎない

人たらしの男性を彼氏にした場合、モテるがゆえにどうしても束縛したくなります。
彼氏の言動や付き合いを制限して、自分を安心させたいと思ってしまうのです。

しかし人たらしの彼氏の人付き合いを気にしていたら、女性の方が嫉妬と不安で疲れてしまいます。

人たらしの彼氏には、お付き合いが始まったらすぐに、どうしても嫌だと思うことだけを守ってもらうようにするとよいでしょう。
それ以外は、大目に見てください。

見返りを求めすぎない

人たらしの人は、恋愛経験が豊富なことも多く、彼女から尽くされることに慣れています。

こんなことをしてあげた、あんなこともしたのにと、いつまでも恩着せがましく思っていても、当の本人はそれほど大したことだと思ってないことも多いのです。

見返りを求めると、期待外れで傷ついたりストレスが溜まったりします。
してあげたことに対しても「自分がしたくてしただけ」と思うようにしましょう。

人たらしの特徴は全てのコミュニケーションで使える!

人たらしはよい意味合いの方が強いです。
コミュニケーションにも長けているので、よい人間関係を築けます。
甘え上手で助けてもらうことも多いので、生きやすいとも言えるでしょう。

誰にでも笑顔で接し、誰に対しても同じ態度で向き合える優しさ。
礼儀正しく、相手を否定せずに付き合える対人スキル。
そして、経験や知識が豊富で、物知りである聡明さ。

これらは、ぜひ人たらしから学び、コミュニケーションに活かしたい特徴です。
人と接することが多い方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?

スイーツ

ハーゲンダッツ期間限定「ノワゼットショコラ」をレポート♪高級ケーキのようなその味は?
束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?

束縛

束縛彼氏のエピソードまとめ!ストーカー予備軍・メンヘラ男の実態とは?
ページTOPに戻る